FC2ブログ
A D M I N

2020-04

又しても婆馬鹿 - 2013.12.23 Mon

昨日今日と珍しく娘婿は休みが取れた。
そういう日に限って、親の気持ちと裏腹に子供は泣くのですよ…我が子たちがかつてそうだったように。
昼食くらいゆっくり食べてもらわないとお乳の出にも影響するだろう、と、この馬鹿婆は赤子を左手で抱いて、右手で讃美歌やクリスマスソング、子守歌の類を片っ端から弾く(片手で可能な限りの伴奏やハーモニー付きです…但し静かな)。子守歌は駄目、半信半疑の目にて口を開けてお乳を探す。
結局「あめなる神にはみさかえあれ」と「ジングルベル」が一番好きであることが判明。他の曲で顔がゆがんで「あぶない!」と察するやジングルベルとあめなる…に戻す。すると目を閉じてスースー寝息を立てる。しかもどうやらB-durとF-durが落ち着く調性の様・・・

もう、婆馬鹿なんだか馬鹿婆なんだか…
娘たちは「今日初めて寝た!」と驚いていたが、取り敢えずの応急処置さ。モウスグオキルサ・・・

ところで、私が生まれた時、父方祖母によく抱かれていた。写真を見ると、祖母は可成り高齢に見えていたのだが、計算すると54歳だった!今の私より10歳近く若かったのだ!!汚れだらけの写真ながら思わずスキャンしてしまった。うわ〜〜!!!そうか、昔の女性は化粧もせず、髪の毛も染めず。今の私はこの時の祖母の10歳近く年上!!…色々な面で納得してしまう。祖母のシャキッとした姿勢、生後5ヶ月の私を楽々抱いている。それに引きかえ我が身の体力の無さ、顔のシワ……

8229846_2032857790_47large.jpg

追記
父方祖母は子だくさん、幼くして病気(疫痢)で亡くなった女の子や、医大生時代に原爆で亡くなった息子も居たが、祖母の長女のところは1男4女だったろうか?1人産まれては産褥期の世話に神戸まで15時間もかけて出向いていた(戦前からの話です)。私は5番目の孫だったと思う。自分の子供のみならず孫も大勢だから、世話など手慣れたものだったのだろう。その後、その長女の末っ子や、西宮の三男(四男?)の2人娘など。生まれる度にやはり列車で世話に行っていた。お手製の人形を作って…その辺りは何故か既にはっきり覚えている。


関連記事

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allegrobunchan.blog18.fc2.com/tb.php/992-60fc2913
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー最後まで «  | BLOG TOP |  » 今度は教師馬鹿

プロフィール

奥 千絵子

Author:奥 千絵子
★上の画像は2001年にCDにして約3枚分を収録したものを,2006年に2枚組としてリリースしたCD「樂の音に寄せて」です.『レコード芸術』2007年1月号で「特選盤」として取り上げられました.戸倉新樹教授によるライナーノートは医学生にもお薦めです.その他のCDや著書はWebsite「本館」からお入りください.このブログも「本館」のDIARYです.
★このブログの"Grüß Gott !" (文字化けの場合はGruess Gott!)は墺・南独の時間を問わない挨拶です.Website「本館」のDIARYです.出版CDや著書の詳細は「本館」のメニューからお入りください.
Website「別館」もあります. 著書「ピアノと向きあう」の説明を補うサイトです.よく頂く質問に説明を記載しています.
★上記著書については今井顕 氏によるKINOKUNIYA書評空間WEBLOG を是非ご一読くださいませ.
Auch auf Deutsch schrieb ich…
★【膠原病の記録】余りに医療のカテゴリーがが増えてしまったので目下整理中です.大変複雑な病気の経験が同じ病の方々への参考となりましたら幸いです.
「乳癌と膠原病(皮膚筋炎・多発性筋炎)」「膠原病(退院後)」 ,その他の医療の話(自分以外も含めて)は「医療・病院関係」,に取り敢えず分けました.
平成12.12.12.病院での復帰リサイタルは演奏動画入り記録です。
★恩師のことは55年間を遡り少しずつ記載するつもりです。目下のところはこれだけです.
★コメントも大歓迎です。SPAM防止上、確認後に公開しております。ご理解をお願い致します.
★このブログや大元のサイトへの感想やお問い合わせはservus2008@gmail.com宛に@を半角に直して送信願います.
【BGM】
Robert Stolzメドレー
演奏:東京カンマーコレーゲン 
室内楽アレンジ:奥 千絵子
ショパン:華麗なる大円舞曲Op.18
演奏:奥千絵子 ショパンのワルツは上の画像の2枚組CD「樂の音に寄せて」に入っております.
★Copyrights©1997-2020 Chieko Oku All rights reserved.
制作・著作:奥千絵子
★遙か下方に設置のカウンターは、サイトを複数回お訪ね下さいましても1日を1回とカウントし、又、私を入れない設定になっております。



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する