辞書
ぐりゅーす ごっと Grüß Gott !
FC2ブログ
gruess_gott2_convert_20181021090224.jpg

2020-09

相変わらず無計画 - 2012.03.09 Fri

朝から疲れが尾を引き何をしても捗らない…

ずっと気になっている今年期限が切れるパスポート。
それなら更新にでも行ってくるか。

写真を予め撮って持参するつもりでいたけれど、写真なんて本人だと分かれば良いのだし、と、又しても無計画の思い立ったが吉日。

ちょっとこのところ歩く機会も無かったし、運動にもなるわ…との思いとは裏腹に、一番歩かずに済む、東中野乗り換えで都庁前(だったか?駅名は…)へ。

傘をさしても髪の毛は雨に濡れてボサボサ…
着いて、がら空きで「やった~~~!!!」は良かったが、気付けば化粧も殆どしていない。
どこかで何とかしようと思っていたら、撮影もがら空き。
行くなり、奥へどうぞ・・・「やった~~!」だか「しまった!」だか。
「前髪がはねてます」と指摘されたが直らない。

撮れた写真は…


前科何犯、とは言わないでおくが、あたかも十歳年上のようなイメージ。
しかも、「痛痒い」と思っていた片眼は無頓着にも…麦粒腫の始まりなのかも。左右の目の大きさが違うではないか!!(内心「ぎゃ~~~!!」)


でも、わざわざ来てしまったのだし…と、こんな時に限って「時は金なり」思考。
記入した用紙に貼り付けて提出。

「まだ期限が可成り残っていますが、旅行のご予定でも?」と訊かれた。
多分、この写真で作るの?と思われたに違いない。誰だってそう思う…前の10歳若い、しかも(同じ場所で撮った筈だけど)遙かにまともな写真を少しでも長く持ち歩きたいのが人情。



今年は、例のかんぽの生存金の年(2009年から3年経つ速さに愕然とするが)。
実は……1-2週間の脱出計画もあるにはある。
だけど、こんな何が起きてもおかしくない地球の状況。脱出したはよいが帰国出来ない、などという可能性がなきにしもあらずで。
ドイツ語圏ならまだしも、全然言葉を理解出来ない国でパスポートが切れたら?と心配性は思う。
そういう異常事態の時には考慮されるかもしれないが、面倒なことは避けたい訳で。

という訳で、前科何犯だか、10年経った顔だかのパスポートが出来る。
いいんです!!どうせ(生きていれば)10年先までこれを使うのだから・・・


と書きつつ、ちょっと残念。
常に、慌てる乞食。
(乞食でも、ひとつ片付いたよ)


帰りは本来吉祥寺まで乗って、いつもの量販店でパソコンを物色するつもりでいたのだが、久々に歩いたらへとへと・・・帰宅することにした。
残り14GBとなった、しかも機械音を立てているパソコンが先だったかもなぁ。

頭の回転しない相変わらずの日々の気がする。


夕飯済ませて3時間爆睡。(昨日もだったわ…)




教訓;
*疲れている時には、残る写真は撮らない
*疲れている時こそ、優先順位をよく考える

パスポートを見ては、これらを思い出す機会にしよう!!(何と大袈裟な!!


関連記事

● COMMENT ●

Re: きゃはは、同じようなことが。。

きゃははははは…hexeさんとお仲間v-10そっか…5年という手があったのね。思い付きませんでした!さっさと10年用に貼り付けてしまった。用紙が5年用と10年用と2種類あって、こういう手続きは10年よね、と決め付けていた愚かさに、およよよよよe-259
写真も2枚で1200円だったか1400円だったか(それすら既にものわすれセンター)、10年携帯することを思ったら撮り直してもよかったのだわねe-94
やはり疲れている時に行くべきではなかった……うぇんe-263e-263e-263

きゃはは、同じようなことが。。

自分のときのことを思い出してひさびさに大笑いいたしました。わたしも前回こちらでパスポート更新のとき領事館へ行く直前に向かいの写真屋へ。できあがった写真を見たらまるでおいわさん。撮りなおそうにも時間がない。しぶしぶ領事館へその写真を持っていき、10年この写真ではたまらんと5年にしてもらったのでした。でも時の経つのははやい。その5年がもう来年です。今から写真のことを考えております。写真のできばえにより、10年にするか5年にするか...


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allegrobunchan.blog18.fc2.com/tb.php/676-26fdd207
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

想定外の捗らなさ «  | BLOG TOP |  » テンプレートの試し

プロフィール

奥 千絵子

Author:奥 千絵子
★上の画像は2001年にCDにして約3枚分を収録したものを,2006年に2枚組としてリリースしたCD「樂の音に寄せて」です.『レコード芸術』2007年1月号で「特選盤」として取り上げられました.戸倉新樹教授によるライナーノートは医学生にもお薦めです.その他のCDや著書はWebsite「本館」からお入りください.このブログも「本館」のDIARYです.
★このブログの"Grüß Gott !" (文字化けの場合はGruess Gott!)は墺・南独の時間を問わない挨拶です.Website「本館」のDIARYです.出版CDや著書の詳細は「本館」のメニューからお入りください.
Website「別館」もあります. 著書「ピアノと向きあう」の説明を補うサイトです.よく頂く質問に説明を記載しています.
★上記著書については今井顕 氏によるKINOKUNIYA書評空間WEBLOG を是非ご一読くださいませ.
Auch auf Deutsch schrieb ich…
★【膠原病の記録】余りに医療のカテゴリーがが増えてしまったので目下整理中です.大変複雑な病気の経験が同じ病の方々への参考となりましたら幸いです.
「乳癌と膠原病(皮膚筋炎・多発性筋炎)」「膠原病(退院後)」 ,その他の医療の話(自分以外も含めて)は「医療・病院関係」,に取り敢えず分けました.
平成12.12.12.病院での復帰リサイタルは演奏動画入り記録です。
★恩師のことは55年間を遡り少しずつ記載するつもりです。目下のところはこれだけです.
★コメントも大歓迎です。SPAM防止上、確認後に公開しております。ご理解をお願い致します.
★このブログや大元のサイトへの感想やお問い合わせはservus2008@gmail.com宛に@を半角に直して送信願います.
【BGM】
Robert Stolzメドレー
演奏:東京カンマーコレーゲン 
室内楽アレンジ:奥 千絵子
ショパン:華麗なる大円舞曲Op.18
演奏:奥千絵子 ショパンのワルツは上の画像の2枚組CD「樂の音に寄せて」に入っております.
★Copyrights©1997-2020 Chieko Oku All rights reserved.
制作・著作:奥千絵子
★遙か下方に設置のカウンターは、サイトを複数回お訪ね下さいましても1日を1回とカウントし、又、私を入れない設定になっております。



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する