FC2ブログ
A D M I N

2020-04

昨日のライブ - 2012.02.12 Sun

ゆどうふライブ、スタッフさん方のご助力と参加者たちの意欲で素晴らしいものに終わったと思います。


娘は本当に久々のライブで…
私も久々のクラシック以外のジャンルの伴奏@キーボード。
個人的反省点はあるものの、本番はとても楽しかった!!

大学時代の娘は本業よりもサークル、それもいくつものグループで毎日歌に明け暮れ - ゴスペラーズの影響を受けた頃のアカペラなど - 勿論ソロも。(過去に遡った日記の2004年辺りに書いた気が…)
ステージの楽しさを懐かしく思い出したに違いない。

娘はソロ3曲の他にも直前、DREAMS COME TRUE(綴り合っているかな?)の「何度でも」の冒頭ソロからずっと声を張り上げ続け、歌詞の如く(何度でも何度でも何度でも…声が涸れるまで)風邪気味でもあったので最後まで持つだろうか、と案じるほどの張り切りようでした。


客席の荷物置き場の蔭にRolandのEdirolを置き、一応録音しておいた。コートや荷物の山にも拘わらず、健気にも記録してくれてあった……

という訳で、3曲目の「My Revolution -第二章-」(渡辺美里のカバー)のみをアップします。
(どの曲にもMCを入れて、本人は嫌がるだろうけれど、親馬鹿としてMCから)
歌そのものは2分3秒辺りから始まります。


ところでこのアップ方法、パソコンに落としたは良いけれど、パソコンで1曲を切り抜くソフトは入っていないので、いや、入っていたとしても使い勝手が分からないので、Edirolを小さなスピーカーに繋いで再生し、その音をもう一台のEdirolで録音し、再度パソコンに落とす、という「何とも…」な方法。
だから途中、道路でワイワイ「ご不要になりましたテレビ…云々」スピーカーで流しながら走る車の音や、時計の秒針の音や、うっかり私が指関節をポキッと鳴らす音など入り、デジタルなんだかアナログなんだか分からない。
上の曲だけは多分…雑音は大丈夫…


下の写真は、聴きにいらしてくださった生徒さんから頂いたものです。

aDSCN0040:2 aDSCN0070:2



自分の本番が終わって駆け付けてくれた夫。
何ヶ月ぶりかで外食が出来た。
つまり、やっと椅子に座って食事が出来るように回復した、ということになる。
まだ筋肉は付かず、車も座布団を筋肉代わりに座って運転しているが…
ともあれ、これも万々歳!


追記1;
ひと眠りしようか…とベッドに来て…
テーブルに置いてある「寝る前用」一式。

8229846_1525462205_182large.jpg

同期させて、ここから録音する手もあったのだわ…と気付く私。
(更に小さなスピーカーなので、このままにしますけれどもね。お払い箱寸前の蛍光灯の頭

追記2;
この日の私はすっぴん!
娘がリハーサルを終えて、トイレを一人で占領してはいけないので、開場まで公会堂のトイレに行ってくる、と言って去った。
どうぞごゆっくり、と送って暫し…もう開場して客も満席になり気付いた。
そうだ!!化粧をする場所が無いではないか
暗がりの客席で、小さな手鏡片手に、アイライン、アイシャドウと口紅だけうっすら塗ったけれど、全然見えない
公会堂へ行くには時既に遅し…ま、いっか…年齢相応ってことで…



関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allegrobunchan.blog18.fc2.com/tb.php/655-6382f57b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

医大で講義 «  | BLOG TOP |  » この1ヶ月

プロフィール

奥 千絵子

Author:奥 千絵子
★上の画像は2001年にCDにして約3枚分を収録したものを,2006年に2枚組としてリリースしたCD「樂の音に寄せて」です.『レコード芸術』2007年1月号で「特選盤」として取り上げられました.戸倉新樹教授によるライナーノートは医学生にもお薦めです.その他のCDや著書はWebsite「本館」からお入りください.このブログも「本館」のDIARYです.
★このブログの"Grüß Gott !" (文字化けの場合はGruess Gott!)は墺・南独の時間を問わない挨拶です.Website「本館」のDIARYです.出版CDや著書の詳細は「本館」のメニューからお入りください.
Website「別館」もあります. 著書「ピアノと向きあう」の説明を補うサイトです.よく頂く質問に説明を記載しています.
★上記著書については今井顕 氏によるKINOKUNIYA書評空間WEBLOG を是非ご一読くださいませ.
Auch auf Deutsch schrieb ich…
★【膠原病の記録】余りに医療のカテゴリーがが増えてしまったので目下整理中です.大変複雑な病気の経験が同じ病の方々への参考となりましたら幸いです.
「乳癌と膠原病(皮膚筋炎・多発性筋炎)」「膠原病(退院後)」 ,その他の医療の話(自分以外も含めて)は「医療・病院関係」,に取り敢えず分けました.
平成12.12.12.病院での復帰リサイタルは演奏動画入り記録です。
★恩師のことは55年間を遡り少しずつ記載するつもりです。目下のところはこれだけです.
★コメントも大歓迎です。SPAM防止上、確認後に公開しております。ご理解をお願い致します.
★このブログや大元のサイトへの感想やお問い合わせはservus2008@gmail.com宛に@を半角に直して送信願います.
【BGM】
Robert Stolzメドレー
演奏:東京カンマーコレーゲン 
室内楽アレンジ:奥 千絵子
ショパン:華麗なる大円舞曲Op.18
演奏:奥千絵子 ショパンのワルツは上の画像の2枚組CD「樂の音に寄せて」に入っております.
★Copyrights©1997-2020 Chieko Oku All rights reserved.
制作・著作:奥千絵子
★遙か下方に設置のカウンターは、サイトを複数回お訪ね下さいましても1日を1回とカウントし、又、私を入れない設定になっております。



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する