辞書
ぐりゅーす ごっと Grüß Gott !
FC2ブログ
gruess_gott2_convert_20181021090224.jpg

2020-09

魔女の一撃 - 2011.10.11 Tue

とドイツ語では言いますが、まさにその通りです。今度はHexenschuss(ぎっくり腰)にやられました
此処まで色々連鎖しますと我ながら…唖然…

日曜の朝、床に置いてあるバッグの中の物を取り出そうと、立ったまま不自然な姿勢で…ギクッっと来ました。
あぁ、昨日のうちに痛み止めの予備(モービック)を頂いておいて良かった!!と薬に手を伸ばし、再度ギクッ!!
そろ~り、そろ~り、と歩いてペットボトルに手を伸ばし、モービックを服用。
9時前のこと。

1時間経ったら少しは効いてくるだろう。と横になった。膝すら曲げられず・・座れるようになったら運転して整骨院だ!!と気は焦る。日曜に開いているのが有難い。今回は月・火と休診なので、どうしても行かねばならない!

予測通り1時間経ったら膝が曲げられるようになった。枕元にある携帯に手も伸ばせて、12時を過ぎるかもしれないが、どうしても診て頂きたいので出向くことを連絡。
11時を過ぎて、何とか座れるようになった。
スローモーションヴィデオのように、そろ~りそろ~り身支度をしてバッグを足で引っ掛けて拾い上げ、そろ~りそろ~り階段を降り、階下の二人に声もかけ、玄関を静か~に出て、まるで「こそ泥」のように音も立てることなく車まで。

座れた!ブレーキにも足が届いた!いざ出発


こうして、何とか12時前に到着し、又してもコソ泥のように忍び込んで診察券を出し、駐車スペースが空くまで車で待つ・・・
流石に連休前で患者は一杯。座るところもなかった。


1時を回った頃に順番が来て、院長が背骨とやられた部分とを矯正し、その後は若先生。
テーピングに、背中の温湿布と腰の冷湿布。
色々ギックリ腰に関する情報も有難く頂戴しつつの処置。
9月中旬から何週間も酷い咳をしていたことが直接の原因らしい。
横隔膜の痙攣が、丁度ギックリ腰でやられる部分に繋がっているそうだ。
Hexenschussではなく、Hustenschussという単語があっても良さそうな程だったもの。いや、Schüsse(複数)だわ…(以前、「くしゃみをしてぎっくり腰になった」と言った人に「嘘でしょ!?」と笑ったことを反省した)それにしても頑張って来て良かった…
等々思いながら治療を受け、家での過ごし方を聞き、湿布を大量に頂き、車へ。
あぁ、何と楽になったこと。
鎮痛剤があったことも幸いした。

書き記しておきたいこと、お伝えしたいことはまだまだあれど、座る時間は数分単位に留め、一旦送信。





関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allegrobunchan.blog18.fc2.com/tb.php/595-3eef62ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔女の一撃/続き «  | BLOG TOP |  » 感謝

プロフィール

奥 千絵子

Author:奥 千絵子
★上の画像は2001年にCDにして約3枚分を収録したものを,2006年に2枚組としてリリースしたCD「樂の音に寄せて」です.『レコード芸術』2007年1月号で「特選盤」として取り上げられました.戸倉新樹教授によるライナーノートは医学生にもお薦めです.その他のCDや著書はWebsite「本館」からお入りください.このブログも「本館」のDIARYです.
★このブログの"Grüß Gott !" (文字化けの場合はGruess Gott!)は墺・南独の時間を問わない挨拶です.Website「本館」のDIARYです.出版CDや著書の詳細は「本館」のメニューからお入りください.
Website「別館」もあります. 著書「ピアノと向きあう」の説明を補うサイトです.よく頂く質問に説明を記載しています.
★上記著書については今井顕 氏によるKINOKUNIYA書評空間WEBLOG を是非ご一読くださいませ.
Auch auf Deutsch schrieb ich…
★【膠原病の記録】余りに医療のカテゴリーがが増えてしまったので目下整理中です.大変複雑な病気の経験が同じ病の方々への参考となりましたら幸いです.
「乳癌と膠原病(皮膚筋炎・多発性筋炎)」「膠原病(退院後)」 ,その他の医療の話(自分以外も含めて)は「医療・病院関係」,に取り敢えず分けました.
平成12.12.12.病院での復帰リサイタルは演奏動画入り記録です。
★恩師のことは55年間を遡り少しずつ記載するつもりです。目下のところはこれだけです.
★コメントも大歓迎です。SPAM防止上、確認後に公開しております。ご理解をお願い致します.
★このブログや大元のサイトへの感想やお問い合わせはservus2008@gmail.com宛に@を半角に直して送信願います.
【BGM】
Robert Stolzメドレー
演奏:東京カンマーコレーゲン 
室内楽アレンジ:奥 千絵子
ショパン:華麗なる大円舞曲Op.18
演奏:奥千絵子 ショパンのワルツは上の画像の2枚組CD「樂の音に寄せて」に入っております.
★Copyrights©1997-2020 Chieko Oku All rights reserved.
制作・著作:奥千絵子
★遙か下方に設置のカウンターは、サイトを複数回お訪ね下さいましても1日を1回とカウントし、又、私を入れない設定になっております。



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する