FC2ブログ
A D M I N

2020-03

子供らのあれこれ - 2011.07.07 Thu

昨日午後3時前だったろうか、生徒のレッスンをしていたところ、息子がいきなりドアを開けて、「オッス!!」と入りかけた。
どうやら近所まで仕事(営業)に来たので寄ったらしい。
「あぁ、ごめん、今生徒のレッスン中なんだ。お父さんは2階に居るから」と言ったところ、「あ、スマン!!じゃ2階に行くわ」と上がって行った。
ありゃ、生徒に挨拶もなく?と、愛想の良い息子にしては珍しいことだと思ったのだが…

…もしや「三つ子の魂」??
というのは、息子は幼い頃とても甘えん坊で、実家に住んでいた1~3歳頃、私が生徒のレッスンをしていると、ドアをバーーーン!!と開けて、私に向かって突進し、すがりついて甘えるのが日常だった。後ろから私の母が、「レッスンのお邪魔しちゃ駄目駄目!○○君」と阻止するのに甚だ苦労していたことを思い出した。1~2歳頃は、暫く私の膝に座ってレッスンをし、充分に甘えて満足すると去って行く…ということもあった。

そんなこんな、「禁止事項」として身体に染み着いているのか?と思ってしまった。

最近、仕事で我が家方面に来ると寄って行く。話題は専ら子供のこと。原発による内部被曝・外部被曝に対する防御法や子育て・・


昨日は6時過ぎまでレッスンし、息子はとっくに去っていたが、7時頃に娘が帰宅。
「出掛ける時『馬鹿足靴』があったけど、お兄ちゃん来てたの?」と
「馬鹿足靴」とは「馬鹿の大足の靴」を略した我が家の専用語。本当に大きい。27cm以上ある上に、最近の爪先が更に出ているデザインだと30cm以上ありそうに見える

私「うん、来たんだけどね、いきなり音楽室にドカドカ入って来そうになった」
娘「お母さんが練習しているんだと思ったんじゃない?」
私「でも、お母さんピアノ弾いていなくて、奥から生徒のピアノの音はしていたもの」
娘「いや、お母さん練習する時、自分が弾いたのを録音して再生して聴いているじゃない。私ら、それ見て育っているから、録音の音だと思ったんじゃないのかなぁ」

・・・・・・確かに・・・・・なるほど・・・・よく観察していますな・・・

その後、夫に息子はどうしたか訊いたところ、テレビの前の魔法のソファに座って、暫くうたた寝をして会社に戻って行ったそうな。



何を書こうとしたのか分からなくなってしまった・・

(8/3訂正。息子の足は28cmだそうです。+デザインの爪先部分=31~2cm???




関連記事

● COMMENT ●

日常生活暴露…書いておきながら冷や汗モノです(^^ゞ

www
微笑ましかった。。。v-218


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allegrobunchan.blog18.fc2.com/tb.php/546-a367aa29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

昨日の続き «  | BLOG TOP |  » 立腹!(元・松本復興相の発言)

プロフィール

奥 千絵子

Author:奥 千絵子
★上の画像は2001年にCDにして約3枚分を収録したものを,2006年に2枚組としてリリースしたCD「樂の音に寄せて」です.『レコード芸術』2007年1月号で「特選盤」として取り上げられました.戸倉新樹教授によるライナーノートは医学生にもお薦めです.その他のCDや著書はWebsite「本館」からお入りください.このブログも「本館」のDIARYです.
★このブログの"Grüß Gott !" (文字化けの場合はGruess Gott!)は墺・南独の時間を問わない挨拶です.Website「本館」のDIARYです.出版CDや著書の詳細は「本館」のメニューからお入りください.
Website「別館」もあります. 著書「ピアノと向きあう」の説明を補うサイトです.よく頂く質問に説明を記載しています.
★上記著書については今井顕 氏によるKINOKUNIYA書評空間WEBLOG を是非ご一読くださいませ.
Auch auf Deutsch schrieb ich…
★【膠原病の記録】余りに医療のカテゴリーがが増えてしまったので目下整理中です.大変複雑な病気の経験が同じ病の方々への参考となりましたら幸いです.
「乳癌と膠原病(皮膚筋炎・多発性筋炎)」「膠原病(退院後)」 ,その他の医療の話(自分以外も含めて)は「医療・病院関係」,に取り敢えず分けました.
平成12.12.12.病院での復帰リサイタルは演奏動画入り記録です。
★恩師のことは55年間を遡り少しずつ記載するつもりです。目下のところはこれだけです.
★コメントも大歓迎です。SPAM防止上、確認後に公開しております。ご理解をお願い致します.
★このブログや大元のサイトへの感想やお問い合わせはservus2008@gmail.com宛に@を半角に直して送信願います.
【BGM】
Robert Stolzメドレー
演奏:東京カンマーコレーゲン 
室内楽アレンジ:奥 千絵子
ショパン:華麗なる大円舞曲Op.18
演奏:奥千絵子 ショパンのワルツは上の画像の2枚組CD「樂の音に寄せて」に入っております.
★Copyrights©1997-2020 Chieko Oku All rights reserved.
制作・著作:奥千絵子
★遙か下方に設置のカウンターは、サイトを複数回お訪ね下さいましても1日を1回とカウントし、又、私を入れない設定になっております。



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する