FC2ブログ
A D M I N

2020-04

(おのぼりさんは続く) - 2011.01.13 Thu

昨日は、前述のStrauss Festival Orchester Wien 東京での2つ目の演奏会。

場所は、お馴染みサントリーホールなのだが(演奏したこともあるのに)、ここ迄出無精というか自宅での仕事で缶詰の日々を過ごしたので、何もかもが目新しい。

このようなイルミネーションは以前あったろうか?
と又してもおのぼりさん根性丸出しにて…
(ピントが合わなかった)

8229846_949150523_59large.jpg


8229846_949150506_114large.jpg

リハーサルは、たったの15分。尤もここまで回数をこなして来ているので、ぶっつけ本番でも大丈夫な筈。

つい又してもデジカメを取り出してしまうが、フラッシュを遠慮したのでちょっと…

8229846_949150462_201large.jpg


8229846_949150425_38large.jpg


演奏はとても素晴らしく、演出も楽しく、満足・・
ところが、私の鼻が…突然くしゃみ鼻水。
朝、微熱があったので注意していたのだが。

隣席で娘が「お母さん、歌になるとくしゃみ我慢していない?」とのたまう。そんなことはありません…と思います。
でも実際、ピアニッシッシモになると、万が一のくしゃみに対応出来るべく、タオルのハンカチで鼻をつまみ、口で息をする苦しさ。

はぁ~~、風邪だろうか…


終わって、主宰者夫妻を囲んで軽食。
考えてみれば、いや、考えなくても、このブログを書き始めたのは、このオケがヨーロッパ旅行で、夫のみならず娘と私も一緒に招かれて主宰者宅にずっと滞在した時からだった。2007年暮れからだ。結果娘と私は居残って3ヶ月以上の滞在となり、あの自由な時間が無かったらブログは書いていないと思うので、(ご迷惑をお掛けしている方々を思うと)複雑な心境です。

翌年、そのお宅に滞在なさったピアニストの和田紘平さんとご両親も同席し、娘夫婦共々楽しいひとときでした。

(相変わらずピンぼけは情報漏洩にはなるまい…)

8229846_949150370_124large.jpg


8229846_949150366_247large.jpg


8229846_949150364_83large.jpg



楽しい後は気が抜けるものです。

草木も眠る丑三つ時、掌と足裏の痒みで目覚めた。
電気を点けてよく見たら、手も足も真っ赤に腫れ上がり、まるで「しもやけ」か「火傷」のよう。
どんどん痒みの範囲も広がり、素人判断ながら(効けば儲けもの、と)アレグラ(抗アレルギー薬)を服用、ネリゾナ(ステロイドの軟膏)を塗りまくり、腫れた目にはこれまたステロイドの点眼薬・フルメトロンを点し、眠った。
幸い、朝には嘘のようにきれいに治っていたが、乳癌の前、多発性筋炎・皮膚筋炎などという病名も知らなかった頃の症状に酷似しており、念のため今朝は皮膚科を予約外で受診した。

膠原病関係の血液検査を受け、結果は明後日出る。
生徒さん達、私の事情で随分お休みを頂いている気がする。申し訳ないこと限りなし。


夫は今日も午後本番。その後某フィル友の会主催の演奏会だそう。









関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allegrobunchan.blog18.fc2.com/tb.php/487-b2c0eb7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィールのBGMを «  | BLOG TOP |  » 心温まるニュースの日々

プロフィール

奥 千絵子

Author:奥 千絵子
★上の画像は2001年にCDにして約3枚分を収録したものを,2006年に2枚組としてリリースしたCD「樂の音に寄せて」です.『レコード芸術』2007年1月号で「特選盤」として取り上げられました.戸倉新樹教授によるライナーノートは医学生にもお薦めです.その他のCDや著書はWebsite「本館」からお入りください.このブログも「本館」のDIARYです.
★このブログの"Grüß Gott !" (文字化けの場合はGruess Gott!)は墺・南独の時間を問わない挨拶です.Website「本館」のDIARYです.出版CDや著書の詳細は「本館」のメニューからお入りください.
Website「別館」もあります. 著書「ピアノと向きあう」の説明を補うサイトです.よく頂く質問に説明を記載しています.
★上記著書については今井顕 氏によるKINOKUNIYA書評空間WEBLOG を是非ご一読くださいませ.
Auch auf Deutsch schrieb ich…
★【膠原病の記録】余りに医療のカテゴリーがが増えてしまったので目下整理中です.大変複雑な病気の経験が同じ病の方々への参考となりましたら幸いです.
「乳癌と膠原病(皮膚筋炎・多発性筋炎)」「膠原病(退院後)」 ,その他の医療の話(自分以外も含めて)は「医療・病院関係」,に取り敢えず分けました.
平成12.12.12.病院での復帰リサイタルは演奏動画入り記録です。
★恩師のことは55年間を遡り少しずつ記載するつもりです。目下のところはこれだけです.
★コメントも大歓迎です。SPAM防止上、確認後に公開しております。ご理解をお願い致します.
★このブログや大元のサイトへの感想やお問い合わせはservus2008@gmail.com宛に@を半角に直して送信願います.
【BGM】
Robert Stolzメドレー
演奏:東京カンマーコレーゲン 
室内楽アレンジ:奥 千絵子
ショパン:華麗なる大円舞曲Op.18
演奏:奥千絵子 ショパンのワルツは上の画像の2枚組CD「樂の音に寄せて」に入っております.
★Copyrights©1997-2020 Chieko Oku All rights reserved.
制作・著作:奥千絵子
★遙か下方に設置のカウンターは、サイトを複数回お訪ね下さいましても1日を1回とカウントし、又、私を入れない設定になっております。



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する