辞書
ぐりゅーす ごっと Grüß Gott !
FC2ブログ
gruess_gott2_convert_20181021090224.jpg

2020-09

日食の想い出(追記しました) - 2009.07.22 Wed

皆既日食を観よう、と中国に渡った方々や、トカラ列島、主に悪石島でスタンバイしている方々の様子が、早朝からテレビには映し出されています。

私が小2の春(年齢は出しているので…1958年です)、日本のどこかで皆既日食が起きました。東京も部分日食とは言え、夜の様に暗くなった記憶があります。
朝、学校へ行くと、日食の観測方法(つまり、今回は禁止されているやり方なのですが…ガラス板を炙ってススを付けて観る、或いは不透明な下敷きで観る、というやり方)を教わり、確か2限で下校になりました。
帰宅すると、父がガラス板にススを付けてスタンバイ。
隣り近所のお兄ちゃん・お姉ちゃんたちとワーワー楽しんだ記憶があります。

そうこうするうち、ふと木漏れ日を見ると・・・至る所、全部が三日月の形に!!!これは忘れられない痛快な現象でした。
近所のお姉ちゃんたちに、ほら、ほら、太陽がこんなに!と伝えるのですが、理解して貰えない口惜しさまで思い出します。
当時の実家は、雑木林の如く木々が生い茂った中に建つ古い日本家屋で、雨戸の板の類は隙間だらけ。「ピンホールカメラ状態」はごく普通に日々の生活の一部でした…それで直感したのでしょう。
やがて真っ昼間だというのに徐々に日暮れの如く暗くなり、家族が「家にお入りなさい」とやって来まして・・・再度明るくなるのを待った・・・と、その辺りで記憶は途切れています。

今日、東京は雨。
子供達にとって又とない楽しい経験となったでしょうに…残念です。(尤も、今はテレビの中継がありますね


日食は見られないとは言え、雲の上では太陽が月にどんどん隠されて行くので暗くなります。街灯は点くのでしょうか…今回はそんなに暗くならないのでしょうか…
皆さま、お気を付けください。
_________________________

順が逆になりました。
日食も過ぎました。東京も心なしか空が明るくなりました。

検索が集中していた為か、単語を入れても繋がらなかったものが、今やっと検索出来まして、上記の経験は1958年4月19日であることが分かりました。
しかも!八丈島で金環食を観ることが出来たそうですから、都内でも可成り暗くなったのは頷けます。

新聞もヒットしたのですが・・・・当時はまだ旧字体???
(道理で…私の小学校低学年の頃は、学校で習う漢字が日頃目にしてきた漢字と違ったことまで納得してしまいました。私は、てっきり両親が旧字体で書いていたのだ、と思い込んでいたのです。)
kinkan1.jpg

kinkan2.jpg

kinkan3.jpg


関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allegrobunchan.blog18.fc2.com/tb.php/308-fcda56bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

空模様 «  | BLOG TOP |  » 子供達にこそ本物を(画像追加)

プロフィール

奥 千絵子

Author:奥 千絵子
★上の画像は2001年にCDにして約3枚分を収録したものを,2006年に2枚組としてリリースしたCD「樂の音に寄せて」です.『レコード芸術』2007年1月号で「特選盤」として取り上げられました.戸倉新樹教授によるライナーノートは医学生にもお薦めです.その他のCDや著書はWebsite「本館」からお入りください.このブログも「本館」のDIARYです.
★このブログの"Grüß Gott !" (文字化けの場合はGruess Gott!)は墺・南独の時間を問わない挨拶です.Website「本館」のDIARYです.出版CDや著書の詳細は「本館」のメニューからお入りください.
Website「別館」もあります. 著書「ピアノと向きあう」の説明を補うサイトです.よく頂く質問に説明を記載しています.
★上記著書については今井顕 氏によるKINOKUNIYA書評空間WEBLOG を是非ご一読くださいませ.
Auch auf Deutsch schrieb ich…
★【膠原病の記録】余りに医療のカテゴリーがが増えてしまったので目下整理中です.大変複雑な病気の経験が同じ病の方々への参考となりましたら幸いです.
「乳癌と膠原病(皮膚筋炎・多発性筋炎)」「膠原病(退院後)」 ,その他の医療の話(自分以外も含めて)は「医療・病院関係」,に取り敢えず分けました.
平成12.12.12.病院での復帰リサイタルは演奏動画入り記録です。
★恩師のことは55年間を遡り少しずつ記載するつもりです。目下のところはこれだけです.
★コメントも大歓迎です。SPAM防止上、確認後に公開しております。ご理解をお願い致します.
★このブログや大元のサイトへの感想やお問い合わせはservus2008@gmail.com宛に@を半角に直して送信願います.
【BGM】
Robert Stolzメドレー
演奏:東京カンマーコレーゲン 
室内楽アレンジ:奥 千絵子
ショパン:華麗なる大円舞曲Op.18
演奏:奥千絵子 ショパンのワルツは上の画像の2枚組CD「樂の音に寄せて」に入っております.
★Copyrights©1997-2020 Chieko Oku All rights reserved.
制作・著作:奥千絵子
★遙か下方に設置のカウンターは、サイトを複数回お訪ね下さいましても1日を1回とカウントし、又、私を入れない設定になっております。



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する