辞書
ぐりゅーす ごっと Grüß Gott !
FC2ブログ
gruess_gott2_convert_20181021090224.jpg

2020-09

最終日 - 2009.06.29 Mon

先日、旅行の荷物を4キロほど送ったことを書きました。
それでもまだまだスーツケースは重いです!!

朝一番で再度荷造り。冬のコートだの、もう着ることはない服、使わず終いの地図や本。又あたかもウィーンに仕入れに来ているかの如き自分の為のあれこれ、そして勿論家族へのお土産等々。
5キロ強となりましたが、こんなものでしょう、という金額で済みました。


昼から、Hernals(17区)の我らが友人宅へ招かれて、まずは庭の緑の散策。昨年3月にも既に花々が咲き出して冬から春への美しさを感じたものですが、今回は美しい緑や花々の真っ盛り。
34254354_3048019726.jpg

34254354_2510941837.jpg

34254354_1970513296.jpg

34254354_375608977.jpg

34254354_2235453079.jpg

34254354_2231613515.jpg



34254354_804391436.jpg


苺はもとより、JohannisbeerenやHimbeeren。
Brombeerenはまだ緑だったが。
34254354_2337305384.jpg


熟したものを摘んでは食べた。(ザ・サウンド・オブ・ミュージックで子供達が修道院のマリアを訪ねて行き、その後父親から追及され、嘘をついた場面を思い出してしまう。ブルーベリーにはまだ早すぎる、と指摘され、寒くて青くなってしまった…という苦肉の策等々…

34254354_3428447469.jpg

34254354_1627011280.jpg

34254354_2793445136.jpg



洋なしもあとひと息。
プラムや杏は終わった。


34254354_2873006250.jpg

34254354_1201206108.jpg

34254354_574009901.jpg



可笑しかったのは、隣りの藤の蔓が伸びて、このお宅の玄関にある樅の木に巻き付いてしまったとか、一ヶ月前は樅の木に藤の青い花が咲いた状態になっていたそうだ。
今は樅の実と、藤の豆のサヤ状態が同居している。

34254354_419505440.jpg




友人お手作りにて鶏肉のシュニッツェルと私の好物のじゃがいものサラダ、それと普通のサラダ。デザートはこれもお手製の、庭で取れたMarillenの沢山入ったKuchen、たっぷりのSchlagobersを乗せて!!(と書いて、Marillenはオーストリアのドイツ語。標準語ではAprikosenと言うそうですが、別なもののイメージになってしまいます。杏のことですけれど…。Schlagobersも標準語ではSchlagsahne、ホイップクリームです。Obersの方が美味しそうな響き!!
この1年半のお互いの出来事等々、お喋りは尽きず。


コーヒータイムには、階下のピアノの学生さんも来られて、暫し更なる歓談。

あっと言う間に時間が過ぎ、又送って頂いて宿に戻りました。
荷造りという大きな課題がありまして・・・



関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allegrobunchan.blog18.fc2.com/tb.php/299-b2c43278
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

出発前(写真追加) «  | BLOG TOP |  » 追記

プロフィール

奥 千絵子

Author:奥 千絵子
★上の画像は2001年にCDにして約3枚分を収録したものを,2006年に2枚組としてリリースしたCD「樂の音に寄せて」です.『レコード芸術』2007年1月号で「特選盤」として取り上げられました.戸倉新樹教授によるライナーノートは医学生にもお薦めです.その他のCDや著書はWebsite「本館」からお入りください.このブログも「本館」のDIARYです.
★このブログの"Grüß Gott !" (文字化けの場合はGruess Gott!)は墺・南独の時間を問わない挨拶です.Website「本館」のDIARYです.出版CDや著書の詳細は「本館」のメニューからお入りください.
Website「別館」もあります. 著書「ピアノと向きあう」の説明を補うサイトです.よく頂く質問に説明を記載しています.
★上記著書については今井顕 氏によるKINOKUNIYA書評空間WEBLOG を是非ご一読くださいませ.
Auch auf Deutsch schrieb ich…
★【膠原病の記録】余りに医療のカテゴリーがが増えてしまったので目下整理中です.大変複雑な病気の経験が同じ病の方々への参考となりましたら幸いです.
「乳癌と膠原病(皮膚筋炎・多発性筋炎)」「膠原病(退院後)」 ,その他の医療の話(自分以外も含めて)は「医療・病院関係」,に取り敢えず分けました.
平成12.12.12.病院での復帰リサイタルは演奏動画入り記録です。
★恩師のことは55年間を遡り少しずつ記載するつもりです。目下のところはこれだけです.
★コメントも大歓迎です。SPAM防止上、確認後に公開しております。ご理解をお願い致します.
★このブログや大元のサイトへの感想やお問い合わせはservus2008@gmail.com宛に@を半角に直して送信願います.
【BGM】
Robert Stolzメドレー
演奏:東京カンマーコレーゲン 
室内楽アレンジ:奥 千絵子
ショパン:華麗なる大円舞曲Op.18
演奏:奥千絵子 ショパンのワルツは上の画像の2枚組CD「樂の音に寄せて」に入っております.
★Copyrights©1997-2020 Chieko Oku All rights reserved.
制作・著作:奥千絵子
★遙か下方に設置のカウンターは、サイトを複数回お訪ね下さいましても1日を1回とカウントし、又、私を入れない設定になっております。



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する