辞書
ぐりゅーす ごっと Grüß Gott !
FC2ブログ
gruess_gott2_convert_20181021090224.jpg

2020-09

プリンタ - 2008.08.13 Wed




最近「遠・中・近」という三段階の眼鏡をかけている所為か(つまりは遠くがよく見えるのはレンズの上のごく一部),やたら高いところのものばかりに目が行く。空だの建物の上部だの………

昨日出掛けた通り道にて,この様に素晴らしい彫刻が施されていたとは…!!今までも通っている筈なのだが・・・

17130034_1991474322.jpg

17130034_413718448.jpg

17130034_178741173.jpg

17130034_356805100.jpg

17130034_2302444639.jpg

17130034_2361982922.jpg

昼過ぎまで都心での用事を済ませ,その後一旦帰宅して,今度は西へ。
昨年11月からお馴染みになった○ドバ○カメ○。
先日から全くウンともスンとも言わなくなってしまった2台のプリンタは諦め,新しいものを購入することにしたのだった。

去年までMac OS9で頑張り通していたのだが,勿論プリンタもそれに対応したもの。
12月にまず私のプリンタが突然両面印刷が出来なくなった。
が,8ヶ月使わずにいてプリンタ氏は休養が取れたのだろう……先日金曜,午後から自宅で予定していた生徒たちの勉強会用レジュメをブックレット印刷を試してみたところ,何と!出来た!!(但し,試しの段階で)
ブックレットとはA4の用紙二つ折り用として,機械が計算して印刷してくれるもの。例えば16ページあれば,最初に16ページ目と表紙を並んで刷り,自動的に裏返されて2ページ目と15ページ目を刷ってくれ,それが出て,次の用紙には14ページ目と3ページ目が並んで刷られて裏返しになって4ページ目と13ページ目が・・・以下略。実に有難い,2001年から手放せない機能。
折角Leopardを購入してもブックレットはおろか,両面印刷に対応しない為,作った文書はMO経由でOS9に移して刷っていた有様。

ところが途中でカラーカートリッジが色褪せ,取り替えたとたんに稼働しなくなった。何をどうやっても駄目・・・
数時間の試行錯誤の後に仕方なく,夫のプリンタ(これもOS9対応。1-2年は私のより新しい)をインストールし,めでたくこれは終了。辛うじて間に合ったが,内容を手直しする時間は無いまま刷った。空欄はメモ用に…と。

又してもところが!一昨日だったか,義父の挨拶状の葉書を刷っていたところ,途中で止まってしまった。
カートリッジが動かなくなった・・・これ又何をどうやっても駄目。ミシン油でも点したら直るだろうか?とも思ったが,これとて以前から甚だ不調だった。
いずれにせよ,折角10.5のパソコンがあるのに9で印刷しているのも馬鹿げている。

という訳で,プリンタを購入した。
条件の第一は「ブックレット」印刷機能が備わっていること。店員に選んで貰った。
今は時代が進んだのだろうか!?プリンタのみならず,スキャナとコピーの機能まで付いていて2万円弱!!実はスキャナも対応しなくなっていたし,階下のコピー機は完全に壊れて(B4まで拡大縮小自在のものだった),せめてA4までだけでも何とかコピーしたいもの,と思っていた矢先のこと。A4までの普通紙は電話機でコピーしていたが,分厚いものは通らない!

帰宅したのはまだ午後の早い時刻。
インストールを始め,いとも順調・・・最後の最後で「アプリケーションは原因不明にて終了」と出たけれど,これはLeopardではよくあることで,「インストールは正しく終了」も出ている。
試しに普通にプリントしてみたら,まぁ速いの何の!!これをAllegroとしたら今までのはAdagio。
・・・・・さて,肝心のブックレット機能を使ってみよう・・・

ここからがいけない。
無いのです!!
前の2台(買い換えたものも含めたら計4台)では,「レイアウト」という設定の中に「ブックレット」だの「タイル」だのあれこれ選択肢があったのですが,どこをクリックしても無い!!「レイアウト」はあるのだけれども,その中のどれを選んでも「ブックレット」と思しきものは無い。

対応してくれた店員が,何かありましたら,と名刺を渡してくれてあったので早速電話。何度も電話を一旦切っては調べてかけ直してくれ・・・を何度反復したことだろう・・・
最後は夜の8時を過ぎていた。
大元のhpに電話をして又かけ直します,と言ってくれたところで電話のやり取りは終わった。
私もそれは考えたのだが17時で終わっているので,いくら量販店とは言え,どうだろう??

という訳で,昨日は本当に疲れた 酷く疲れた

漸くiPodなるものも買ったのだが,こちらはまだ袋の中。
「iPodの売り場はどこでしょう?」と尋ねると「iPhoneではなくiPodですか?」と言われる。「こちらです」と案内されても店員は居ない。呼びに行って「iPodを・・」と言うと,又しても「iPhoneではなくてiPodですか?」・・・あぁ,時代から取り残されている私よ・・・

関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allegrobunchan.blog18.fc2.com/tb.php/155-d2d0f8fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ミニクラス会 «  | BLOG TOP |  » 空ばかりですが…

プロフィール

奥 千絵子

Author:奥 千絵子
★上の画像は2001年にCDにして約3枚分を収録したものを,2006年に2枚組としてリリースしたCD「樂の音に寄せて」です.『レコード芸術』2007年1月号で「特選盤」として取り上げられました.戸倉新樹教授によるライナーノートは医学生にもお薦めです.その他のCDや著書はWebsite「本館」からお入りください.このブログも「本館」のDIARYです.
★このブログの"Grüß Gott !" (文字化けの場合はGruess Gott!)は墺・南独の時間を問わない挨拶です.Website「本館」のDIARYです.出版CDや著書の詳細は「本館」のメニューからお入りください.
Website「別館」もあります. 著書「ピアノと向きあう」の説明を補うサイトです.よく頂く質問に説明を記載しています.
★上記著書については今井顕 氏によるKINOKUNIYA書評空間WEBLOG を是非ご一読くださいませ.
Auch auf Deutsch schrieb ich…
★【膠原病の記録】余りに医療のカテゴリーがが増えてしまったので目下整理中です.大変複雑な病気の経験が同じ病の方々への参考となりましたら幸いです.
「乳癌と膠原病(皮膚筋炎・多発性筋炎)」「膠原病(退院後)」 ,その他の医療の話(自分以外も含めて)は「医療・病院関係」,に取り敢えず分けました.
平成12.12.12.病院での復帰リサイタルは演奏動画入り記録です。
★恩師のことは55年間を遡り少しずつ記載するつもりです。目下のところはこれだけです.
★コメントも大歓迎です。SPAM防止上、確認後に公開しております。ご理解をお願い致します.
★このブログや大元のサイトへの感想やお問い合わせはservus2008@gmail.com宛に@を半角に直して送信願います.
【BGM】
Robert Stolzメドレー
演奏:東京カンマーコレーゲン 
室内楽アレンジ:奥 千絵子
ショパン:華麗なる大円舞曲Op.18
演奏:奥千絵子 ショパンのワルツは上の画像の2枚組CD「樂の音に寄せて」に入っております.
★Copyrights©1997-2020 Chieko Oku All rights reserved.
制作・著作:奥千絵子
★遙か下方に設置のカウンターは、サイトを複数回お訪ね下さいましても1日を1回とカウントし、又、私を入れない設定になっております。



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する