辞書
ぐりゅーす ごっと Grüß Gott !
FC2ブログ
gruess_gott2_convert_20181021090224.jpg

2020-09

疲れる日々 - 2018.04.24 Tue

前に書いた「楽天を装った詐欺」。対策にはWi-Fiを切ってウィルスを調べること、というのがあった。

昨年このラップトップを購入し、同時にNortonも購入しようとしたら、販売やアドヴァイスをしている外人女性に「必要ありません」と言われた。だって売っているじゃないの!?疑問に思いつつ、財布も軽くなっていることだし、そんなにMacが自信を持っているのなら有難い…と従い、買わなかった。
頭の隅で、もしや10.7から丸ごと移動したHDが故、インストールされたままになっているのでは?それを日本語で説明するのが億劫だったのでは?とか、疑心暗鬼のまま帰宅。そして1年以上が過ぎ、忘れていた。

先日何かのサイトを開いていたら、広告としてダウンロード式のNortonが載っていた。店に行く手間も省けるし、何より入っていれば安心だし、とクリックしてみたが、対応機種もヴァージョンも探せど記されていない!
これは一度ヨドバシに出向いて、円盤(CDのことです)を買わねば、買わねば〜、買わねば〜〜、で過ぎた。

病院の予約が9時、その前に検体検査。どんなに長引いても昼には解放されるだろう、終わったらそのまま車を転がしてヨドバシに行こう!!
朝抜きでの検査。診察はまだ始まっていない。席を外すことを受付に伝えて6回のカフェへ。
曇天の空でも写しておくか・・・

8229846_2284140265_134large.jpg

朝からピザのセット。小ぶりながら中に盛りだくさんの具が入っていて美味しかった。
8229846_2284140266_194large.jpg

やがて診察室に呼ばれ、最近の不調あれこれを訴えた。倦怠感がひどいこと、肩の痛みが両肩に広がったこと、何か病気が潜んではいないか、など。今朝の検査データで、膠原病とは関係のない症状ですね、と一笑に付され…そうだ、ここは膠原病内科だったっけ…と諦め、まさに5分で診察室を後にした。そのうち一通り「癌」やその他、脳だの循環器だのの検査も受けないとなぁ。
会計で待たされ、薬局で待たされ、結局昼餉時をとっくに過ぎていた。

走るはヨドバシへ。
Nortonの売り場に突進。まぁ、何という量!?自分の機種やiPhoneにも対応しているものを手にし、会計でも念を押した。最新のヴァージョンの2つ前のヴァージョンまで対応しているそうで、私のは1つ前なのでOKとのこと。即刻購入。意気揚々と帰宅。
早速インストールを試みるも、表示されたどのアイコンやフォルダをクリックしても「Macに対応していません」とな…
そんな筈はなかろう、と円盤のケースも確認。サポートのサイトもざっと見たが、埒が明かない。
まずはヨドバシに電話だ!!
繋いでもらって電話口に出てきた人に話すと、Macではよくあることだそうで、解決策としてNortonの30日無料お試し版をインストールし、30日以内の期限が切れる前に購入したCDを入れて、箱に書かれてあるプロダクトキーを記入すればよい、と親切に教えてくれた。
電話を切って、言われた通りに無料版をインストール。何だかなぁ・・・

折角入れたので、スキャンをした。大雑把な(単語忘れた)スキャンはあっという間に終わり、異常なし。時間はかかるがHD丸ごともスキャンした。異常なし!!

それと先日、娘が楽天のアクセスに対してその都度「ログインアラート通知」がメールで届くように設定してくれた。
これでまずは一安心だろう・・・


今日はこれからまだ2つ、いや、3つ(?)の大切な用事あり、終わったら多分余力はゼロ、いやマイナスだろう、と自分のための備忘録としても書いた次第。


関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allegrobunchan.blog18.fc2.com/tb.php/1358-c2a056d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まむし指(ピアノに於ける)の矯正記録(1) «  | BLOG TOP |  » 詐欺メールに振り回された一日

プロフィール

奥 千絵子

Author:奥 千絵子
★上の画像は2001年にCDにして約3枚分を収録したものを,2006年に2枚組としてリリースしたCD「樂の音に寄せて」です.『レコード芸術』2007年1月号で「特選盤」として取り上げられました.戸倉新樹教授によるライナーノートは医学生にもお薦めです.その他のCDや著書はWebsite「本館」からお入りください.このブログも「本館」のDIARYです.
★このブログの"Grüß Gott !" (文字化けの場合はGruess Gott!)は墺・南独の時間を問わない挨拶です.Website「本館」のDIARYです.出版CDや著書の詳細は「本館」のメニューからお入りください.
Website「別館」もあります. 著書「ピアノと向きあう」の説明を補うサイトです.よく頂く質問に説明を記載しています.
★上記著書については今井顕 氏によるKINOKUNIYA書評空間WEBLOG を是非ご一読くださいませ.
Auch auf Deutsch schrieb ich…
★【膠原病の記録】余りに医療のカテゴリーがが増えてしまったので目下整理中です.大変複雑な病気の経験が同じ病の方々への参考となりましたら幸いです.
「乳癌と膠原病(皮膚筋炎・多発性筋炎)」「膠原病(退院後)」 ,その他の医療の話(自分以外も含めて)は「医療・病院関係」,に取り敢えず分けました.
平成12.12.12.病院での復帰リサイタルは演奏動画入り記録です。
★恩師のことは55年間を遡り少しずつ記載するつもりです。目下のところはこれだけです.
★コメントも大歓迎です。SPAM防止上、確認後に公開しております。ご理解をお願い致します.
★このブログや大元のサイトへの感想やお問い合わせはservus2008@gmail.com宛に@を半角に直して送信願います.
【BGM】
Robert Stolzメドレー
演奏:東京カンマーコレーゲン 
室内楽アレンジ:奥 千絵子
ショパン:華麗なる大円舞曲Op.18
演奏:奥千絵子 ショパンのワルツは上の画像の2枚組CD「樂の音に寄せて」に入っております.
★Copyrights©1997-2020 Chieko Oku All rights reserved.
制作・著作:奥千絵子
★遙か下方に設置のカウンターは、サイトを複数回お訪ね下さいましても1日を1回とカウントし、又、私を入れない設定になっております。



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する