辞書
ぐりゅーす ごっと Grüß Gott !
FC2ブログ
gruess_gott2_convert_20181021090224.jpg

2020-09

諦めたOffice2016 - 2017.03.21 Tue

備忘録を兼ねて…

3月17日、「かんたんOffice for Mac 2016」を頼み、翌18日に届いた。
早速開いた。パラパラと捲りつつ自分に必要な情報を探した。

・・・まず、ワードアートは全く変わってしまった。「規定」のグラデーションなど無い(前の日記に貼り付けたようなものは)。
そもそもマニュアル本など購入したこともないから、いつ、どのヴァージョンで何が変わったのか、全く分からない。
ともあれ、私が使いたいものは無い。
やはり「Office」なのだ!棒グラフの入れ方、表計算の入れ方までWordで!?ちゃんとExcelの説明も同じ本の中にあるのに。という訳で、私が使うExcelのレベルなどたかが知れており、これも要らない。Excelで作って切り取ってWordに貼り付ければ済むこと。
それと、ずっとATOKを使ってきたのが、今回のパソコンはインストールしない方が良いらしいので放置。
結局、漢字変換も文脈による区切りも何も無い。漢字変換も登録しながら使っているので、きっとそのうち私モードになってくれるのだろう、と期待

勉強会その他、必要な折に作る小冊子、新しいパソコンでは変換もなかなか出ないし、Wordの「ここ」と思う場所を開いても、希望するものは出てこない。やたら時間を食うだけ。

諦めた。もうタイムリミット!

19日、OS10.5.8のLeopardで作ることにした。
おぉ!!何と捗ることよ・・・
最初からこうすれば良かったのだわ……表紙には1枚写真を入れているが、結局私のパソコンの中の画像を選ぶ時間がなくなり、ネット検索による1枚をこっそり、いや、堂々と貼り付けさせて頂きました。頂いた先を(C)で入れるべき??(そんな仰々しいものではなかろう。寧ろ貼り付けた1枚の先からが肝心なサイトだったので)

文章書いて、表紙を入れて4ページ。
OS10.5.8は『ピアノと向きあう』を一冊、いや削除した文字数を入れたなら千ページくらいの分量の音楽に関する文字・文章を打ったものだから、変換も何もかも一発。
それでも何だかお粗末な物と相成った。時間切れということに。

20170320レジュメ


思った・・・・・OS10.5.8が壊れないようにしよう。
バックアップ用の外付けHDDの電源ボタンが凹んだまま壊れてしまっている。1つ買った(宅配業者さま、私みたいなのが居るからご迷惑をおかけするのです。すみません)。当日配達の500GBの外付けHDDを。

右の電源ボタンが壊れた物は、多分2001年購入。
左の新しい物は、同じメーカーなのに、こんなに大きさが違う!!しかも恐怖の電源ボタンは無い。
8229846_2247918048_147large.jpg


こんな片隅に乗せてバックアップ。
8229846_2247918049_51large.jpg

時々唸り声を上げていて、また壊しては大変!(AppleCareが有効だった2009年暮に直した経緯あり)
15分でスリープする設定にして負荷をかけぬように、でもスリープせぬよう、傍らで溜まったあれこれ雑事を済ませる。
結局4時間半かかった。
確か120GBのパソコン。2012年に残りが15GBを切ったので、OS10.7.6を購入した。当時は500GBなんて凄い!無限に使える!!と思っていたのに・・・使い尽くす前に壊れるのですね。データ移動したこの新しいパソコンも、ラップトップでは唯一存在する500GBの物。移動したデータと更に入れた写真で、残りは約130GBとなった。

今は、32GBのUSBメモリに、10.5.8のほんの29GBほどの画像を移動中。3分の1が終わったのに、まだ51分かかるらしい…
疲れたので、こんな備忘録というか愚痴というか、記録している次第であります。



関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allegrobunchan.blog18.fc2.com/tb.php/1323-e8fc75d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ここ数日(写真&追記) «  | BLOG TOP |  » 気晴らしに

プロフィール

奥 千絵子

Author:奥 千絵子
★上の画像は2001年にCDにして約3枚分を収録したものを,2006年に2枚組としてリリースしたCD「樂の音に寄せて」です.『レコード芸術』2007年1月号で「特選盤」として取り上げられました.戸倉新樹教授によるライナーノートは医学生にもお薦めです.その他のCDや著書はWebsite「本館」からお入りください.このブログも「本館」のDIARYです.
★このブログの"Grüß Gott !" (文字化けの場合はGruess Gott!)は墺・南独の時間を問わない挨拶です.Website「本館」のDIARYです.出版CDや著書の詳細は「本館」のメニューからお入りください.
Website「別館」もあります. 著書「ピアノと向きあう」の説明を補うサイトです.よく頂く質問に説明を記載しています.
★上記著書については今井顕 氏によるKINOKUNIYA書評空間WEBLOG を是非ご一読くださいませ.
Auch auf Deutsch schrieb ich…
★【膠原病の記録】余りに医療のカテゴリーがが増えてしまったので目下整理中です.大変複雑な病気の経験が同じ病の方々への参考となりましたら幸いです.
「乳癌と膠原病(皮膚筋炎・多発性筋炎)」「膠原病(退院後)」 ,その他の医療の話(自分以外も含めて)は「医療・病院関係」,に取り敢えず分けました.
平成12.12.12.病院での復帰リサイタルは演奏動画入り記録です。
★恩師のことは55年間を遡り少しずつ記載するつもりです。目下のところはこれだけです.
★コメントも大歓迎です。SPAM防止上、確認後に公開しております。ご理解をお願い致します.
★このブログや大元のサイトへの感想やお問い合わせはservus2008@gmail.com宛に@を半角に直して送信願います.
【BGM】
Robert Stolzメドレー
演奏:東京カンマーコレーゲン 
室内楽アレンジ:奥 千絵子
ショパン:華麗なる大円舞曲Op.18
演奏:奥千絵子 ショパンのワルツは上の画像の2枚組CD「樂の音に寄せて」に入っております.
★Copyrights©1997-2020 Chieko Oku All rights reserved.
制作・著作:奥千絵子
★遙か下方に設置のカウンターは、サイトを複数回お訪ね下さいましても1日を1回とカウントし、又、私を入れない設定になっております。



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する