FC2ブログ
A D M I N

2020-03

なかなか手強い文明の利器 - 2017.01.27 Fri

やっっっと昨日、新しいパソコンを迎えに行ってきました。
一昨日の夜に「データの移動が終わりました」と連絡を受けたので、朝一番にて。
AppleStoreでもすったもんだ。
Officeを入れるのに、Microsoftのアカウントが必要とのことで、この作業も待たされた。
係の方達も大変だと思う。一人で4−5人を担当し、15分ずつのはずが、しょっちゅう呼ばれているから、休む間もないのだろうなあ。そういう訳で待たされる方も時間がかかってしまう。

行きは空っぽのリュックを背負って、帰りは壊れたMacBook Proと新品でデータ移動の済んだMacBook Airを入れた、甚だ重たいリュックを背負って。

OS10.7.8からいきなりOS10.12.3Sierra・・余りの風景の違い。開くフォルダ、全部以前と違うではないか!
そもそもデスクトップに散乱させたまま壊れたので、そのまま(有難いことに)移動してくださってあるが、15インチから13インチに・・・
家の中でも2階と1階を持って移動するし、外出時にも持ち歩くこともあるので、軽いのは有難い。でも如何せんフォントの小さいこと!!

最低限をStoreで済ませたが、10時の開店ほぼ同時に入り、店を出たのは午後1時を過ぎていたのでは?
腹は減るわ、重たいわ、何とか担いで帰宅。課題満載状態で。

AppleCareに入ったから3年間は保証されるし、電話での質問もOKだが、それ以前の問題です。
フォルダの整理。

しかもメーラーから古いメールは消えているわ、2012年以降にアドレス帳に入れた記録が消えている!!!勿論グループメールなんて以ての外。
よーーく考えた。iCloudって何だっけ・・・雲の上から持って来ることが可能かも・・と、システム環境設定の中の雲マークより、「連絡先」にチェックを入れたら、あ〜ら不思議。消えたと思っていたアドレスもグループもしっかり戻ってきました。

メーラーも同様にしたところ、何んてこった!
いつも使っているアドレスが使用不可能に。iPhoneで手動受信していた2週間が災いしたか?
パスワードが入らなくなった。
こちらは、JCOMに電話をし(こちらも月々少額のケアに入っている)、遠隔操作でめでたしめでたし。有難かった。
しかも60日間はネット上に保管されているという。

やっとメールが可能となったものの、細かく分けたフォルダが無い!無い!!無い!!!
一人ずつ、一店舗ずつの・・
これはどこかをクリックしまくっていたら出てきて、これもめでたしめでたし。
ところが!一旦フォルダに格納したメール3千通余りが外に全部出され、未読の印も付いているではないか!!
迷惑メールに入ってしまっているものもワンサ。

もう諦めた。毎日少しずつ作業するしかない。

と、そんな一日。
きっと明後日筋肉痛がやって来ることでしょう。(重いリュックを担いだのと、久々に街中をその状態で歩いたのと)

Officeも2007からいきなり2016はちょっと。。。使い勝手が違う状態で目先の作業はしてみたが、プリントアウトして読むしかない。このプリンタもそろそろ危ない。

目も見えない・・先は長い・・・


関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allegrobunchan.blog18.fc2.com/tb.php/1308-a248ffdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

流石にうんざりの文明の利器 «  | BLOG TOP |  » まだまだ続く文明の利器・・・

プロフィール

奥 千絵子

Author:奥 千絵子
★上の画像は2001年にCDにして約3枚分を収録したものを,2006年に2枚組としてリリースしたCD「樂の音に寄せて」です.『レコード芸術』2007年1月号で「特選盤」として取り上げられました.戸倉新樹教授によるライナーノートは医学生にもお薦めです.その他のCDや著書はWebsite「本館」からお入りください.このブログも「本館」のDIARYです.
★このブログの"Grüß Gott !" (文字化けの場合はGruess Gott!)は墺・南独の時間を問わない挨拶です.Website「本館」のDIARYです.出版CDや著書の詳細は「本館」のメニューからお入りください.
Website「別館」もあります. 著書「ピアノと向きあう」の説明を補うサイトです.よく頂く質問に説明を記載しています.
★上記著書については今井顕 氏によるKINOKUNIYA書評空間WEBLOG を是非ご一読くださいませ.
Auch auf Deutsch schrieb ich…
★【膠原病の記録】余りに医療のカテゴリーがが増えてしまったので目下整理中です.大変複雑な病気の経験が同じ病の方々への参考となりましたら幸いです.
「乳癌と膠原病(皮膚筋炎・多発性筋炎)」「膠原病(退院後)」 ,その他の医療の話(自分以外も含めて)は「医療・病院関係」,に取り敢えず分けました.
平成12.12.12.病院での復帰リサイタルは演奏動画入り記録です。
★恩師のことは55年間を遡り少しずつ記載するつもりです。目下のところはこれだけです.
★コメントも大歓迎です。SPAM防止上、確認後に公開しております。ご理解をお願い致します.
★このブログや大元のサイトへの感想やお問い合わせはservus2008@gmail.com宛に@を半角に直して送信願います.
【BGM】
Robert Stolzメドレー
演奏:東京カンマーコレーゲン 
室内楽アレンジ:奥 千絵子
ショパン:華麗なる大円舞曲Op.18
演奏:奥千絵子 ショパンのワルツは上の画像の2枚組CD「樂の音に寄せて」に入っております.
★Copyrights©1997-2020 Chieko Oku All rights reserved.
制作・著作:奥千絵子
★遙か下方に設置のカウンターは、サイトを複数回お訪ね下さいましても1日を1回とカウントし、又、私を入れない設定になっております。



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する