辞書
ぐりゅーす ごっと Grüß Gott !
FC2ブログ
gruess_gott2_convert_20181021090224.jpg

2020-09

雑記帳代わり - 2015.04.25 Sat

何となく書きそびれたあれこれ。
まずは掃除機のこと。

20年以上前に購入した優れ物。ところが、2004年にこの家が建ち、引っ越してきた時に運び忘れたらしき大量のフィルター!このフィルターが無くては掃除機は使いものにならない。1枚で可成り長く持つ。家の広さにもよろうが、1枚が月単位で使えた。
掃除機は「プリンセスエメラルド」と言い、いわゆる電話で連絡があっての訪問販売。「怪しいかな?」とも思ったが、当時の我が息子はアトピーを掻きむしり、季節の変わり目には酷い喘息を起こす。
電話の主は訪問し、吸い取り口に透明な筒を嵌め、絨毯や布団をそれぞれ掃除し、如何にハウスダストやダニの糞が強力に吸い込まれているか実演して見せてくれた。掃除した後にはホース(ノズル??あぁ、言葉が出ないとは!)を外し、上部の蓋も外すと、空気中を舞っている粉塵を吸入口から吸い込み、フィルターを通じて清浄された空気が上部から出て行き、これを掃除の後で10〜20分行っておけば部屋の空気も洗浄される、というしくみ。
但し、値段は桁額!!
可成り迷ったが、息子の健康には換えられない。騙されたと思って購入してみようではないか!と購入を決意。

結果は万々歳。先端の部分にもモーターが付いていて、これが強力に絨毯の細かい粉塵を掻き出してくれる。
布団も干した後、一手間かければ布団に潜んでいたダニや糞が吸い取られ、息子のアトピーも心なしか軽減し、喘息も酷い風邪にかからなければ、以前より遥かに良くなった。

ところが・・・
2004年暮、最終引っ越し後の時、階段下に収納されているものを全て置き忘れてきたまま家は解体。勿論その大量の - 追加サービスで置いていってくれたフィルターも!!
それでも微かな望みを抱き、去年〜今年、物置のどこかに収納されているかもしれない、或いはキッチンのシンクの下にも置いてきた気がする。段ボール箱のどこかに入っていて出てくるかもしれない、と物置の全部の箱を開いて調べたのだが、望みは消えた。

この10年間、代わりとなりそうな小型で似たような機能付き掃除機もいくつか購入したが、そのものには叶わなかった。

ふと思った、今さらながら。「ネット検索してみようではないの!!」
駄目元で「プリンセスエメラルド」「フィルター」と入れて検索。
ザックザックヒットした。どうしてもっと早く思い付かなかったのだろう・・
フィルターが販売されているではないか!!!
かくして、我が1階はこの掃除機使用が復活したのでした。
8229846_2150982890_45large.jpg

8229846_2150982891_80large.jpg


関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allegrobunchan.blog18.fc2.com/tb.php/1159-414cbd97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新築家屋 祝福祈願礼拝 «  | BLOG TOP |  » 美しい花々をいつも

プロフィール

奥 千絵子

Author:奥 千絵子
★上の画像は2001年にCDにして約3枚分を収録したものを,2006年に2枚組としてリリースしたCD「樂の音に寄せて」です.『レコード芸術』2007年1月号で「特選盤」として取り上げられました.戸倉新樹教授によるライナーノートは医学生にもお薦めです.その他のCDや著書はWebsite「本館」からお入りください.このブログも「本館」のDIARYです.
★このブログの"Grüß Gott !" (文字化けの場合はGruess Gott!)は墺・南独の時間を問わない挨拶です.Website「本館」のDIARYです.出版CDや著書の詳細は「本館」のメニューからお入りください.
Website「別館」もあります. 著書「ピアノと向きあう」の説明を補うサイトです.よく頂く質問に説明を記載しています.
★上記著書については今井顕 氏によるKINOKUNIYA書評空間WEBLOG を是非ご一読くださいませ.
Auch auf Deutsch schrieb ich…
★【膠原病の記録】余りに医療のカテゴリーがが増えてしまったので目下整理中です.大変複雑な病気の経験が同じ病の方々への参考となりましたら幸いです.
「乳癌と膠原病(皮膚筋炎・多発性筋炎)」「膠原病(退院後)」 ,その他の医療の話(自分以外も含めて)は「医療・病院関係」,に取り敢えず分けました.
平成12.12.12.病院での復帰リサイタルは演奏動画入り記録です。
★恩師のことは55年間を遡り少しずつ記載するつもりです。目下のところはこれだけです.
★コメントも大歓迎です。SPAM防止上、確認後に公開しております。ご理解をお願い致します.
★このブログや大元のサイトへの感想やお問い合わせはservus2008@gmail.com宛に@を半角に直して送信願います.
【BGM】
Robert Stolzメドレー
演奏:東京カンマーコレーゲン 
室内楽アレンジ:奥 千絵子
ショパン:華麗なる大円舞曲Op.18
演奏:奥千絵子 ショパンのワルツは上の画像の2枚組CD「樂の音に寄せて」に入っております.
★Copyrights©1997-2020 Chieko Oku All rights reserved.
制作・著作:奥千絵子
★遙か下方に設置のカウンターは、サイトを複数回お訪ね下さいましても1日を1回とカウントし、又、私を入れない設定になっております。



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する