FC2ブログ
A D M I N

2020-04

神代植物公園/バラフェスタを前に - 2014.05.16 Fri

15日の日記。

朝、テレビで「17日から神代植物園でバラフェスタがある」といったお知らせをしていた。
きっと人を見に行くようになる…と過去の経験から思い出していた。
「今日行くには雨模様だし…」

昼になると雨も上がり、空気もひんやり気温もほどよい。
娘の発案で「混む前に行こう!」
という訳で、又しても女三代、車にバギーも強引に詰め込んで出掛けた。

その昔、まだ子供達が幼稚園に上がる前から深大寺近辺はよく遊びに行ったものだ。夫のワゴン車が空いていると借りて。植物園にも行ったし、息子、娘と私で陶器に絵付けをし、焼き上がるのを待つ間、蕎麦を食べたり、楽しんだものだった。薔薇の季節にも何度か行った。
次の世代になっても来るとは・・・と思いながら歩いていた。
バラフェスタに備えてと思しき「臨時駐車場」に駐車したので、植物園までは遠かったが、久々の森林浴の如し。

8229846_2074588509_233large.jpg

8229846_2074588518_97large.jpg

バギーすら通れない柵があると、娘はバギーごと孫を抱えて乗り越え……うわぁ、何という体力!とびっくりしたが、その昔の私も、駅ではバギーごと子供を抱えて階段の上り下りをした…あぁ、歳だ!!

植物公園に着き、入園。
8229846_2074588525_74large.jpg

以降、スマホとデジカメ(それも連写)で片っ端から記録をしたので、順は不同、同じものはダブる・・・
まさに適当にアップします。

8229846_2074579257_64large.jpg

8229846_2076050562_47large.jpg

8229846_2076050559_102large.jpg

8229846_2076050558_177large.jpg

8229846_2076050554_234large.jpg

8229846_2076050552_187large.jpg

8229846_2074588470_184large.jpg

8229846_2074588484_217large.jpg

8229846_2074588501_23large.jpg

8229846_2074588498_220large.jpg

8229846_2074588496_70large.jpg

8229846_2074588461_40large.jpg

8229846_2074579466_207large.jpg

8229846_2074579387_116large.jpg

8229846_2074579346_7large.jpg

8229846_2074579238_81large.jpg

8229846_2074588569_165large.jpg

8229846_2074588559_173large.jpg

8229846_2074588555_166large.jpg

8229846_2074588534_225large.jpg

8229846_2074588454_91large.jpg

8229846_2074579475_171large.jpg

8229846_2074579377_195large.jpg

8229846_2074588552_38large.jpg

8229846_2074588493_208large.jpg

8229846_2074588441_170large.jpg

8229846_2074579517_40large.jpg

8229846_2074579366_149large.jpg

8229846_2074588524_115large.jpg

8229846_2074588439_101large.jpg

8229846_2074579500_150large.jpg

8229846_2074579359_83large.jpg

8229846_2074579354_86large.jpg

8229846_2074579432_247large.jpg

8229846_2074579398_245large.jpg

8229846_2074579282_177large.jpg

8229846_2074579330_193large.jpg

8229846_2074579224_245large.jpg

8229846_2074588485_224large.jpg

8229846_2074579394_7large.jpg

撮った私ですら、どれがどれだか不明。可成りダブりましたが後日整理することにして、今は放置。

途中から陽射しが強くなり、孫を案じる娘。
ミルクを与えたりオムツを替えたり。
孫本人は、ご年配の方々から(ん?ご年配?私よりは、の意)「可愛いわねぇ」「薔薇より見ていて楽しいわねぇ」などと言われ、キャッキャと喜んでいた。

又次回、まったりと深大寺の方まで足を伸ばそう・・
娘は生蕎麦を土産に買っていた。孫がもう少し大きくなったら離乳食持参で我々は蕎麦にありつけるかも・・・

思い立って出掛けたのは賢かったようで、公園を出る頃には可成りの人混みだったし、何より太陽が照りつけていた。バラフェスタに向けてこれから剪定するのかな?という枝もあったが、事前に来たのも万歳だった。


_____________________
本文の後に「追記の編集」という欄があるので、時々その中に「追記」を書くのだが、大抵反映されない。
書いた直後だけは開けるので、さっぱり分からない。

これの追記は以下;
この翌日、娘は酷い下痢に襲われた。更に翌日も続いている。
小児科医の婿によれば、今胃腸炎が流行っているそうだ。
タフだ、若い、とびっくりしていたけれど、やはり疲れは何かの形で噴き出すもの。
先日来、吉祥寺その他にも同伴しては、娘の若い行動力に付いていけない老婆ぶりを痛感していた……この老婆、家では気付くと眠っており、何と情けない年齢になったもの、と思っていたが、若くとも気力だけではどこかにしわ寄せが来るのだろう。託児所に預けてまで出掛ける日もあったり…どこかでもらったのかもなぁ。

そんなこんな、私は、と言えば「今週こそ!」と、まる3日間(+1日近く)を自分の練習のために空けてあり、某曲を1日1楽章ずつ「先ずは思い出す」計画をしていたのが、見事に崩れた。

(追記機能はテンプレートによっては表示されないのかもしれない。本文の中にコピーペーストした)

関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allegrobunchan.blog18.fc2.com/tb.php/1048-606b68ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

我が家、馬鹿ぶりの暴露 «  | BLOG TOP |  » 何を練習するか

プロフィール

奥 千絵子

Author:奥 千絵子
★上の画像は2001年にCDにして約3枚分を収録したものを,2006年に2枚組としてリリースしたCD「樂の音に寄せて」です.『レコード芸術』2007年1月号で「特選盤」として取り上げられました.戸倉新樹教授によるライナーノートは医学生にもお薦めです.その他のCDや著書はWebsite「本館」からお入りください.このブログも「本館」のDIARYです.
★このブログの"Grüß Gott !" (文字化けの場合はGruess Gott!)は墺・南独の時間を問わない挨拶です.Website「本館」のDIARYです.出版CDや著書の詳細は「本館」のメニューからお入りください.
Website「別館」もあります. 著書「ピアノと向きあう」の説明を補うサイトです.よく頂く質問に説明を記載しています.
★上記著書については今井顕 氏によるKINOKUNIYA書評空間WEBLOG を是非ご一読くださいませ.
Auch auf Deutsch schrieb ich…
★【膠原病の記録】余りに医療のカテゴリーがが増えてしまったので目下整理中です.大変複雑な病気の経験が同じ病の方々への参考となりましたら幸いです.
「乳癌と膠原病(皮膚筋炎・多発性筋炎)」「膠原病(退院後)」 ,その他の医療の話(自分以外も含めて)は「医療・病院関係」,に取り敢えず分けました.
平成12.12.12.病院での復帰リサイタルは演奏動画入り記録です。
★恩師のことは55年間を遡り少しずつ記載するつもりです。目下のところはこれだけです.
★コメントも大歓迎です。SPAM防止上、確認後に公開しております。ご理解をお願い致します.
★このブログや大元のサイトへの感想やお問い合わせはservus2008@gmail.com宛に@を半角に直して送信願います.
【BGM】
Robert Stolzメドレー
演奏:東京カンマーコレーゲン 
室内楽アレンジ:奥 千絵子
ショパン:華麗なる大円舞曲Op.18
演奏:奥千絵子 ショパンのワルツは上の画像の2枚組CD「樂の音に寄せて」に入っております.
★Copyrights©1997-2020 Chieko Oku All rights reserved.
制作・著作:奥千絵子
★遙か下方に設置のカウンターは、サイトを複数回お訪ね下さいましても1日を1回とカウントし、又、私を入れない設定になっております。



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する