辞書
ぐりゅーす ごっと Grüß Gott !
FC2ブログ
gruess_gott2_convert_20181021090224.jpg

2020-09

脚の痛み… - 2014.03.08 Sat

(遡って2月28日の日記です)

浜松から帰り、午後に近所の整形外科を受診してみた。
やはりレントゲン画像は見ておきたいので。

「さほど悪くありません」とのことで安心。
でも、「変形性膝関節症」の始まりには違いなく、この状態を維持する日々になりそうだ。
原因は、一昨年から去年一年間を経て今に至るまで、体重が4−5キロ増えた。
リーフレットを見ながらの説明で、「①肥満が一番の大敵です。体重が1kg増えただけで歩行時の膝の負担は約3kg増加します」とある!!!4kg増えたとしたら12kg!?その身体で6kgの赤ん坊を抱っこしたなら18kgの負担となる…
↑送信してから間違いに気付いた。4×3+6ではなく、(4+6)×3だ!!!

(以下の画像をご覧になりたい方はクリックで拡大なさってください)

8229846_2054906545_144large.jpg
8229846_2054906547_197large.jpg


8229846_2054906542_20large.jpg
8229846_2054906549_210large.jpg

私の母が私の年齢の時には、既に正座は出来なかった。
晩年は、半月板はとっくの昔に消えた状態。大腿骨と頸骨がぴったりくっついて、膝は無いに等しい状態になってしまっていた。70代終わりに、駄目元でも、と私が勧めて大学病院の整形外科などを受診し、最初から効果はない、と分かっていてもヒアルロン酸の注射をしたり、O脚を少しでも治す装具なども作ってもらったが、逆効果だった。何かが何かを引き起こし、蜂窩織炎で皮膚科に通っては抗生剤の点滴を受けるようになったこともあった。
手術出来ないのは、血栓が無数発覚したため。
そういう血筋なので、本当にこれからは気を付けなければならない・・・

さし当たって「ヒアルロン酸の注射を一発しましょうか?」と言われたが、シャワーも風呂も駄目。(とても、「旅先で『バタン、グー』のため3日間入浴していない」とは言えず)丁寧にお断りして帰宅しました。
8229846_2054906544_181large.jpg


足首の痛みは、孫が生まれるずっと前からあり、夜中にトイレに起きた時など(と、何もこういう書き方をせずとも…と我ながら思ふ)、よろけてしまうので日々怖い思いをしている。これで地震だ火事だ、逃げねば!の状態となったなら…と案じるほど。
「アキレス腱付着部症」というそうだ。
8229846_2054906543_175large.jpg
8229846_2054906553_167large.jpg


あれも駄目、これも駄目、ということではなく、自己管理のもと様子を見ながら動かして行くことが大切だそうだ。
大学病院でのリハビリが終了するや、どうしたタイミングか色々起きている。


(以下は3月6日の日記)
久々に中1以来の仲間4人で「新年会」を今頃した。
今頃になったのは、この中のお二方が、私から見たら本当に申し訳ないほどの脚の故障……
お一人は大腿骨を折ったり(彼女は膝の手術も受けている)、別なお一人は(と「お」を付けて書いている違和感…という仲)先日半月板損傷。

久我山の「○や」にて。
写真を撮り忘れて乾杯の後、飲み始めてしまった…遅ればせながらカシャ!
8229846_2054262150_170large.jpg

呑んで食べて喋って、時の過ぎる速さは恨めしいほどの、楽しいひとときだった(年に複数回は集まっている)。

8229846_2054383464_241large.jpg

次回が楽しみ。

帰宅の道すがら、家々の間に見える不気味に大きな月。
(写りの悪さは弘法筆を選ぶ人)
8229846_2054383465_65large.jpg

8229846_2054383461_8large.jpg


関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allegrobunchan.blog18.fc2.com/tb.php/1023-127e48b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

不義理のまま今年ももうじき4分の1を過ぎ… «  | BLOG TOP |  » 振付(演奏家から見ると…)

プロフィール

奥 千絵子

Author:奥 千絵子
★上の画像は2001年にCDにして約3枚分を収録したものを,2006年に2枚組としてリリースしたCD「樂の音に寄せて」です.『レコード芸術』2007年1月号で「特選盤」として取り上げられました.戸倉新樹教授によるライナーノートは医学生にもお薦めです.その他のCDや著書はWebsite「本館」からお入りください.このブログも「本館」のDIARYです.
★このブログの"Grüß Gott !" (文字化けの場合はGruess Gott!)は墺・南独の時間を問わない挨拶です.Website「本館」のDIARYです.出版CDや著書の詳細は「本館」のメニューからお入りください.
Website「別館」もあります. 著書「ピアノと向きあう」の説明を補うサイトです.よく頂く質問に説明を記載しています.
★上記著書については今井顕 氏によるKINOKUNIYA書評空間WEBLOG を是非ご一読くださいませ.
Auch auf Deutsch schrieb ich…
★【膠原病の記録】余りに医療のカテゴリーがが増えてしまったので目下整理中です.大変複雑な病気の経験が同じ病の方々への参考となりましたら幸いです.
「乳癌と膠原病(皮膚筋炎・多発性筋炎)」「膠原病(退院後)」 ,その他の医療の話(自分以外も含めて)は「医療・病院関係」,に取り敢えず分けました.
平成12.12.12.病院での復帰リサイタルは演奏動画入り記録です。
★恩師のことは55年間を遡り少しずつ記載するつもりです。目下のところはこれだけです.
★コメントも大歓迎です。SPAM防止上、確認後に公開しております。ご理解をお願い致します.
★このブログや大元のサイトへの感想やお問い合わせはservus2008@gmail.com宛に@を半角に直して送信願います.
【BGM】
Robert Stolzメドレー
演奏:東京カンマーコレーゲン 
室内楽アレンジ:奥 千絵子
ショパン:華麗なる大円舞曲Op.18
演奏:奥千絵子 ショパンのワルツは上の画像の2枚組CD「樂の音に寄せて」に入っております.
★Copyrights©1997-2020 Chieko Oku All rights reserved.
制作・著作:奥千絵子
★遙か下方に設置のカウンターは、サイトを複数回お訪ね下さいましても1日を1回とカウントし、又、私を入れない設定になっております。



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する