FC2ブログ
halloween_convert.jpg

2020-10

エアコンのその後 - 2014.02.05 Wed

今日、病院の後で吉祥寺の量販店に行くつもりが、昨日は珍しく夫と共に2時間ほど時間が取れることが分かり、即刻エアコンを購入しに出向いた。
なるほど・・10年しか経っていないのに、更にまた(というのは1980年代と比較)コンパクトになり、フィルター掃除も不要、というものが出ている。年1回の掃除で済むことすら驚きだったのに。
膝や足首が痛いこの頃。ピアノ椅子に立ってフィルターを取り外すのすら脚がおぼつかなかった。しかも今後は老いの道をひたすら辿るわけで、即刻「フィルター掃除不要」を購入。
防音のため密閉しており、26畳のレッスン室は16畳用でも充分なのが、今、そのサイズは製造していないとのことで、購入したのは18畳用。
設置は生憎最速で今月14日だそうだ。
ついでに作動しないヴィデオや、やはり10年経った(当時は最先端だった筈の)テレビも眺めた。店員はひたすらNT○にすることを勧めるが、アドレス変更が億劫なため、決めずに店を出た。
出た時は霙だったのが、家に着く頃には雪が本降りとなり、うっすら積もった。

生徒のレッスンをするのに、14日までこのままでも可能ではある。部屋を使っていない時には境のドアを開け放っておくと、居住部分の空気が入り込んで22-23℃になるので。ピアノを弾けば汗ばむほどだし…ただ、体力を要しない曲では人によって寒さを感じるかもなぁ……と思い、今朝、ネットで「アラジン」の電気ストーブを購入した(1970年代の石油ストーブがアラジンだった懐かしさから)。明日午前中には届きそう。1台あれば他の部屋でも使用可能…(エアロテックを「暖房」にすると全室「暖房」になり、暖かい1階は「送風」で充分でも2階は「暖房」が必要、ということが多々あり)
物置に石油ストーブが1台眠っているのだが、これ又10年前の石油が僅かに入っている筈。これはとても部屋では点けられない。外で点けて空にしないと・・いずれにせよ、停電に備えて電源の要らないものは必須なので、近いうちに掃除。

ところで膝や足首の痛みは、孫の世話によるものでは、と娘が気の毒がって、自分が通っているカイロ(カイロプラクティック - Chiropractic) へ日曜に誘ってくれた。託児所付き。
今日は2回目。その後様子を訊かれて漠然と答えたが、帰宅して気付いた。月・火と頭痛でロキソニンを服用したため、全身の痛みは誤魔化されていたかもしれない・・しかも月曜の採血でCPKが日頃の倍以上になっていたのは、どうやらカイロでの治療によるものらしい。
暫く通って様子を見る。

関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allegrobunchan.blog18.fc2.com/tb.php/1010-ae85879f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スマートフォン «  | BLOG TOP |  » 壊れたエアコン

プロフィール

奥 千絵子

Author:奥 千絵子
★上の画像は2001年にCDにして約3枚分を収録したものを,2006年に2枚組としてリリースしたCD「樂の音に寄せて」です.『レコード芸術』2007年1月号で「特選盤」として取り上げられました.戸倉新樹教授によるライナーノートは医学生にもお薦めです.その他のCDや著書はWebsite「本館」からお入りください.このブログも「本館」のDIARYです.
★このブログの"Grüß Gott !" (文字化けの場合はGruess Gott!)は墺・南独の時間を問わない挨拶です.Website「本館」のDIARYです.出版CDや著書の詳細は「本館」のメニューからお入りください.
Website「別館」もあります. 著書「ピアノと向きあう」の説明を補うサイトです.よく頂く質問に説明を記載しています.
★上記著書については今井顕 氏によるKINOKUNIYA書評空間WEBLOG を是非ご一読くださいませ.
Auch auf Deutsch schrieb ich…
★【膠原病の記録】余りに医療のカテゴリーがが増えてしまったので目下整理中です.大変複雑な病気の経験が同じ病の方々への参考となりましたら幸いです.
「乳癌と膠原病(皮膚筋炎・多発性筋炎)」「膠原病(退院後)」 ,その他の医療の話(自分以外も含めて)は「医療・病院関係」,に取り敢えず分けました.
平成12.12.12.病院での復帰リサイタルは演奏動画入り記録です。
★恩師のことは55年間を遡り少しずつ記載するつもりです。目下のところはこれだけです.
★コメントも大歓迎です。SPAM防止上、確認後に公開しております。ご理解をお願い致します.
★このブログや大元のサイトへの感想やお問い合わせはservus2008@gmail.com宛に@を半角に直して送信願います.
【BGM】
Robert Stolzメドレー
演奏:東京カンマーコレーゲン 
室内楽アレンジ:奥 千絵子
ショパン:華麗なる大円舞曲Op.18
演奏:奥千絵子 ショパンのワルツは上の画像の2枚組CD「樂の音に寄せて」に入っております.
★Copyrights©1997-2020 Chieko Oku All rights reserved.
制作・著作:奥千絵子
★遙か下方に設置のカウンターは、サイトを複数回お訪ね下さいましても1日を1回とカウントし、又、私を入れない設定になっております。



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する