FC2ブログ
toppage

2021-06

又機械に振り回される - 2021.06.07 Mon


5月初め迄使えていたバックアップ用外付けHDDが壊れたらしく、6月初めは終了と同時に「準備中...」と出てウンともスンとも動かなくなった。
仕方がないのでお手紙書いた、もとい、新しくMac対応の2TBのHDDをネットで購入、昨日届いた。添付の説明をいつも読まないのが悪いのかも、と砂つぶのような文字も読もうとしたが、如何せん見えない❗️サイトのURLから60ページ近い説明PDFを両面プリントアウトしたが、うっかりブックレットを触ったようで、やはり見えない❗️
えーーい、バックアップしてしまえ!といつものように開始。
「新しく」なので1.03TB。「準備中」に一体何時間かかったことか…
やっと開始して暫く経って「残り時間6時間」とな…
買い物をネットスーパーに頼んでおいて良かった😩💦身動き取れず1日がかりで、やっと「残り45分」。終わったら「ちょっとそこまで」程度の外出も無理っぽい。
ちゃんと終了してくれることを第一に願うばかりの長〜い1日。
バージョンを新しくするよう、毎日コメントが出るが、しません!コメントに従うと必ず何か起きるから。
やれやれ…

8229846_2550323816_218large.jpg

「残り38分」から進展しない。こんな文句を書いているのがパソコンも分かるようで、今回も「頑張ってね♪」「いい子ね♪♡💮」とおだてているところ💦


関連記事

ワクチン接種日、10日早めることが出来た - 2021.06.03 Thu


1回目のワクチン接種クーポンが届いたのが5月初め。早速ネットからすんなり申し込めたが、希望会場は既に無く(未だ無く?)最速で6月28日。1ヶ月以上先の話!?まぁ仕方ない、と諦めた。

そのうち、他区での「基礎疾患のある人を優先して接種」など、高齢者に対する扱いも変わってきているニュースを見た。
我が区は?と調べたところ、会場が3つ増えていた。いずれも天気が良ければ自転車で行ける範囲!しかも、接種が「6月1日から」と「6月7日から」とがある。
翌朝一番で「ワクチン接種コールセンター」に電話をした。(前に書いたが・・・)「混み合っております。おかけ直し下さい」は無視してじっと待つ。0120ではないから電話代もかかるだろうが、一旦切ったら最初から待ち直すことになるのではないか、忍耐強く電話代も気にせずに待った。
やっと繋がったが、まずは6月28日の既に予約してあるものをキャンセルしないと申し込みは出来ないとのこと。そんなことしていては、「二兎追うものは一兎をも得ず」状態になってしまうではないか!!キャンセルが後ではいけないの?と心穏やかではない。基礎疾患持ちの高齢者であることを告げ、とても大手町まで公共の交通機関を使って出向くことは選択肢にないこと、コールセンターでキャンセルと予約をしては貰えないのだろうか、ということを訊いたが、キッパリ「こちらでは致しません」と言われた。
せめて3つの病院の空き状況だけでも…と訊いた。親切にも1つずつの病院の状況を調べてくださった。けれども予測通り、空いているのは6月も後半、それも片手の指の数ほど・・・
やれやれ・・・諦めた。
「今後も増える可能性があるのでサイトでこまめにチェックしてください」とのこと。サイトを開けない人はどうするの?

そして、言われた通り、こまめにチェックしていたら、6月2日から又2つの接種会場が増えていた。
まず保健所に電話をして、前回の「キャンセルをしてから云々」の件を話し、それと「難病持ちである人は、どうしたら取り易いか」尋ねてみた。難病の申請・更新は全て保健所で行っているからだ。「コールセンターに、その旨をよく伝えてみてください」とのアドヴァイスを得た。
即刻コールセンターに電話をした。1つの会場はもう空きはないとのこと。接種開始日が6月7日からなのだろうが、何て皆さん素早い!!
でももう1つは残っており(接種開始日は14日)、状況を訊いたところ、最速で6月18日とのこと。「枠数はもう僅かですが」とも。10日も早まることになる。ということは2回目も10日早まり、上手く行けば7月上旬内には終わる!!・・・「でもキャンセルしたり、グズグズしているうちに埋まってしまうこともありますよね?」と、前回言われたことを告げた。又、難病云々も伝えた。「それは大丈夫です!この電話でお待ち頂くことになりますが、こちらでキャンセルして新たな予約も入れられますから」と

区も色々検討して改善を図っているのだろう。
いやはや、良かった、助かった!!の日でした。


関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

奥 千絵子

Author:奥 千絵子
★上の画像は2001年にCDにして約3枚分を収録したものを,2006年に2枚組としてリリースしたCD「樂の音に寄せて」です.『レコード芸術』2007年1月号で「特選盤」として取り上げられました.戸倉新樹教授によるライナーノートは医学生にもお薦めです.その他のCDや著書はWebsite「本館」からお入りください.このブログも「本館」のDIARYです.
★このブログの"Grüß Gott !" (文字化けの場合はGruess Gott!)は墺・南独の時間を問わない挨拶です.Website「本館」のDIARYです.出版CDや著書の詳細は「本館」のメニューからお入りください.
Website「別館」もあります. 著書「ピアノと向きあう」の説明を補うサイトです.よく頂く質問に説明を記載しています.
★上記著書については今井顕 氏によるKINOKUNIYA書評空間WEBLOG を是非ご一読くださいませ.
Auch auf Deutsch schrieb ich…
★【膠原病の記録】余りに医療のカテゴリーがが増えてしまったので目下整理中です.大変複雑な病気の経験が同じ病の方々への参考となりましたら幸いです.
「乳癌と膠原病(皮膚筋炎・多発性筋炎)」「膠原病(退院後)」 ,その他の医療の話(自分以外も含めて)は「医療・病院関係」,に取り敢えず分けました.
平成12.12.12.病院での復帰リサイタルは演奏動画入り記録です。
★恩師のことは55年間を遡り少しずつ記載するつもりです。目下のところはこれだけです.
★コメントも大歓迎です。SPAM防止上、確認後に公開しております。ご理解をお願い致します.
★このブログや大元のサイトへの感想やお問い合わせはservus2008@gmail.com宛に@を半角に直して送信願います.
【BGM】
Robert Stolzメドレー
演奏:東京カンマーコレーゲン 
室内楽アレンジ:奥 千絵子
ショパン:華麗なる大円舞曲Op.18
演奏:奥千絵子 ショパンのワルツは上の画像の2枚組CD「樂の音に寄せて」に入っております.
★Copyrights©1997-2021 Chieko Oku All rights reserved.
制作・著作:奥千絵子
★遙か下方に設置のカウンターは、サイトを複数回お訪ね下さいましても1日を1回とカウントし、又、筆者を入れない設定になっております。



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する