FC2ブログ
A D M I N

2019-12

ハノン生誕200年を記念するレクチャーと試演 - その2 - 2019.12.05 Thu


(記載は12月5日)

9月に行った《ハノンの活用法を考える》の続きを「その2」とし、11月の3日と9日に分けて行いました。
簡単な解説というかレジュメというか、進行表を下に貼り付けます。他に皆さんの弾くプログラムに、私の解説に必要な譜例を配布・・・初めてのデスクトップ型での作業は実にじれったかった。まるで幼児がグランドピアノの譜面台を見上げているよう。今は可成り慣れたとは言え。

以下、進行表のみサムネイルで貼り付けます。

2019110309切り取り用のコピーコピーのコピー表紙 2019110309切り取り用のコピーコピーのコピー2ページ目 2019110309切り取り用のコピーコピーのコピー3ページ目 2019110309切り取り用のコピーコピーのコピー4ページ目のコピー2

前回 は殆ど私が弾きながら解説をしたので、その解説前半部分をまず皆さんに試弾して頂く。

生徒さんたちの進行プログラム

2019110309曲目・縦長のコピー 2:2

I 本番を控えた人の「ぶっつけリハーサル」1人のみ。
II 1~31番のいずれかを上記の通り、①半小節遅れのカノン(起伏も模倣) ②Moll 和声的短音階に移調 ③左右を複調(Bitonal)で弾き、響きに慣れる。
その後、音階やアルペッジョ各種
(ここ迄で2時間かかった・・・どうして??

その後
III 40番から50番までの解説と試演。選んだ譜例を参考に私が。
特に「補助動作」を伴うものは丁寧に。拙著ではタッチの種類【O】として、一見とても簡単な記載で済ませてしまったので。
譜例の配布はモノクロでプリントアウトしたのですが、下はWordに貼り付けたスマホ写真そのままを無精してアップロード。

譜例(名前を消し)のコピー1:6 譜例(名前を消し)のコピー2:6 譜例(名前を消し)のコピー3:6 譜例(名前を消し)のコピー4:6 譜例(名前を消し)のコピー5:6 譜例(名前を消し)のコピー6:6


やっと
IV 練習中の曲の披露と共に、ハノンで解決が着くものがあれば、どのように使ったかを話してもらう。

そんなで、人数の多い方のグループ(と言ってもたったの7名)は6時間かかってしまった・・・(どうして??)

続きは又後日。(譜例は1月も末になって入れました)

一旦ここで送信。



関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

奥 千絵子

Author:奥 千絵子
★上の画像は2001年にCDにして約3枚分を収録したものを,2006年に2枚組としてリリースしたCD「樂の音に寄せて」です.『レコード芸術』2007年1月号で「特選盤」として取り上げられました.戸倉新樹教授によるライナーノートは医学生にもお薦めです.その他のCDや著書はWebsite「本館」からお入りください.このブログも「本館」のDIARYです.
★このブログの"Grüß Gott !" (文字化けの場合はGruess Gott!)は墺・南独の時間を問わない挨拶です.Website「本館」のDIARYです.出版CDや著書の詳細は「本館」のメニューからお入りください.
Website「別館」もあります. 著書「ピアノと向きあう」の説明を補うサイトです.よく頂く質問に説明を記載しています.
★上記著書については今井顕 氏によるKINOKUNIYA書評空間WEBLOG を是非ご一読くださいませ.
Auch auf Deutsch schrieb ich…
★【膠原病の記録】余りに医療のカテゴリーがが増えてしまったので目下整理中です.大変複雑な病気の経験が同じ病の方々への参考となりましたら幸いです.
「乳癌と膠原病(皮膚筋炎・多発性筋炎)」「膠原病(退院後)」 ,その他の医療の話(自分以外も含めて)は「医療・病院関係」,に取り敢えず分けました.
平成12.12.12.病院での復帰リサイタルは演奏動画入り記録です。
★恩師のことは55年間を遡り少しずつ記載するつもりです。目下のところはこれだけです.
★コメントも大歓迎です。SPAM防止上、確認後に公開しております。ご理解をお願い致します.
★このブログや大元のサイトへの感想やお問い合わせはservus2008@gmail.com宛に@を半角に直して送信願います.
【BGM】
Robert Stolzメドレー
演奏:東京カンマーコレーゲン 
室内楽アレンジ:奥 千絵子
ショパン:華麗なる大円舞曲Op.18
演奏:奥千絵子 ショパンのワルツは上の画像の2枚組CD「樂の音に寄せて」に入っております.
★Copyrights©1997-2020 Chieko Oku All rights reserved.
制作・著作:奥千絵子
★遙か下方に設置のカウンターは、サイトを複数回お訪ね下さいましても1日を1回とカウントし、又、私を入れない設定になっております。



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する