辞書
ぐりゅーす ごっと Grüß Gott !
FC2ブログ
gruess_gott2_convert_20181021090224.jpg

2016-05

孫娘、公衆トイレデビュー - 2016.05.27 Fri

託児施設を利用しての帰り道、スーパーに寄った。
ママとばぁばと3人で。
一応おむつも取れてはいるが、長い外出では一応おむつ。
でもおむつでは用を足せなくなっている孫娘。

広い広いスーパーで「おしっこ!」と相成った。
ママは咳が酷くて、こんな広いスーパーを歩き回らせる訳には行かない。
よろこんでばぁばが付き添います。地下に降りて更に対角線に・・抱っこで走る

トイレに入ってみれば、うわ!床は・・・靴で歩くのも躊躇われるほどの汚れ。
ズボンをどうやって脱がすか・・・
えい!この際ズボンとパンツ代わりのおむつを足首まで下ろして反対向きに座らせよう。
大急ぎで座らせた。
まぁ、何て賢い!!ちゃんと用が足せました。

と婆馬鹿は、つい記録してしまうのでした。

孫以外の話題も盛り沢山に溜まりつつ、文章化が億劫な昨今で、これでは優雅な婆に思われそうですね。

関連記事

婆馬鹿 - 2016.05.27 Fri

孫とは実に不思議な存在。

風呂嫌いな私は、夏冬を問わずシャワーだけで済ませることが多い。多分、留学時代の夜間電力による倹約時が尾を引いているのだと思う。夜中も練習出来るアパート住まいだった時は、1日合計30リットルのタンクでお湯を賄う日々だった。


ママの咳が悪化した。風邪ひきの夏日の週末、クーラーを後部座席に届くように点け、婿殿の実家まで何時間も車を運転した所為ではなかろうか。最近喘息すら思わせる咳の状態は、私の母譲りかもしれない。パパは仕事の都合で帰れない日も多い。
結局私が孫娘を風呂に入れることになる。
「ばぁば、いっしょにおふろはいろうね♡」(まさに♡付きの抑揚で)と言われれば、喜んででれ〜〜っと孫と一緒に湯舟にも浸かる。お湯で遊ぶ。
「ばぁば、いっしょにあそぼうね♡」と言われれば、普段なら早い夕食を済ませてうたた寝と相成るばぁばも、時間の過ぎるのを忘れて相手をしてしまう。逆か?相手をしてもらっているのかもしれない。

…と最近は、こんなことしか日記のネタもないのですが、決して孫娘の相手ばかりしている訳ではありません。孫娘も週の3−4日は保育園のお世話になっている訳ですから。私も昼間は生徒たちを何時間もレッスンし、自分の練習はささやかであっても指練習くらいはする(たとい15分であっても)。生徒たちに対しても、来た時だけがレッスンではなく、事前に考えておくことも多い(だから間際に宿題追加のメールが飛んで行ったりもする)。勉強会で扱うべき内容も考える。その合間に自分の耳鼻科や眼科を往復したり、諸々の用事を済ませたりしながら過ごしている訳です。本来ならそれで目一杯の筈が、「孫」となると無限に体力が出るようで、実に不思議です。

孫も、咳が止まらないママに優しくしなくてはいけない、でも甘えたい、という葛藤があるようで、私のところに来れば、抱っこされたり、勝手に膝に座ってきたり、あれが食べたい、あれが飲みたい、ピアノ弾いてちょうだい、歌ってちょうだい、踊るの、パソコンでおつきさまのお話を見るの、usw. usw..usw...「はいはい、いいですよ」と私・・・まさに三文安。でも、それが必要な時は三文安を心配することも逆効果ではないか。
case-by-caseで目一杯甘えさせます。私が孫に甘えているのか??


関連記事

心配性ながら - 2016.05.19 Thu

先週の土曜、分別ゴミの日(缶、瓶、プラスチックゴミ)。
集積所に出して戻る時、路肩に何か光る物が見えた。屈んで見ると、ガラスの破片が!それも1つ2つでもなく数個でもなく・・どうやら誰かが落として割ったか、その上を車が走って潰したか・・
集積所に持って行く時に落とした?とも一瞬思ったが、我が家が班の端なので、それはあり得ない。
以前だったら放置の私も、孫娘がここで転んだら!??と危惧し、箒とちりとりで掃除。ところが取れないどころか、集積所方向の隣家の家の前にもいくつか、娘たちの駐車スペースにも点在。
これはきっと道路で誰かが落とした破片を、婿殿が車庫入れの際にタイヤに付けたまま引き摺って行ったのだろう
タイヤのパンクにも繋がるので、落とした人は即刻拾い上げて持ち帰って欲しいもの。
しかも、奥深い駐車スペースは孫娘の遊び場になる時もある訳で・・・心配性のこの婆は掃除機を延長コードで繋いで、道路と溝と、駐車スペースと、延々掃除機をかけてしまいましたとさ。
娘が、念のためガソリンスタンドでタイヤを調べてもらったが、タイヤに異常はなく、ひと安心。

1週間も経ってこんな話を書いているのは、「箒が見つかった!」からであります。上の箒は、100円ショップの「卓上の掃除」程度の小さなちり取りと箒がセットになったもの。今さっき見つかった箒とて威張れるシロモノではなく、ちゃんと何十センチかの柄が付いているだけではありますが・・
掃除機を片付けついでに(中の塵や破片を一応確認)、長く気になっていた雪掻きシャベルの類、ずっと玄関に堂々と放置してあったのを、下駄箱の一段を空けて収納しました。本当に物置の無い生活って不便…雪掻きシャベル2個に普通の土を掘るシャベル、雪が降る前は屋根裏に保管してあったのでした。雪の度に屋根裏往復も何だかなぁ…と放置してあったものです。その3つのシャベルとビーチパラソルをどけたところ、何と!そこに箒が隠れていた次第…散らかし魔は居っても片付け魔の居らぬ我が家

       8229846_2213418387_155large.jpg       8229846_2212705672_182large.jpg
(一番左の青い棒は天井迄ある。物干し竿?どこのだろう??)  (ガラスの破片が混ざった土砂の一部)


ところで、今から60年近くも前のこと、道路でキラキラ輝く破片の山を見つけて嬉々とし、スカートを広げてそこに破片を乗るだけ乗せ、裾を両手で持って意気揚々と帰宅。気付いたら両手とも小さな切り傷だらけ!!忘れもしません。きっと交通事故で割れた車窓のガラス破片だったのでしょう。
子供たちの世話を引き受けていた祖母に叱られた記憶がうっすらと・・・こんな日記を書いていますが、かつては本当に考えない何とも馬鹿な子供でした・・・(あの破片だらけだったであろうスカートは誰が始末してくれたのだろう??と今頃気付いて不思議に思う

関連記事

ハシゴ(続き) - 2016.05.14 Sat

先日月曜日に回りきれなかった続き。

結局鼻血は止まった!は、ぬか喜び。
朝は一番でいつもの耳鼻科へ。
左鼻の奥に毛細血管のかたまりがあるそうで、そこの一部が飛び出しているらしい。
焼いてくれました。薬で。(本当にライターで炎を出したので、ギョッ!……薬を溶かすだけだそうで
予想したより時間のかかる処置でした。
来週前半に再度出向いて様子を診て頂くことに。

午後は相変わらずいつの間にかテレビの前のうたた寝。目覚めて、先日の甲状腺の結果を聞きに内科へ。
異常は全くございません!と太鼓判を押され、その他、このところの心臓バクバクの話や血圧の下が100を超えたことも報告しましたが、測って下さった結果は上が106, 下が65と普段通りに落ち着いており、一安心。
引き続き漢方薬で様子を見ること、血圧は記録用の冊子をくださいまして、一件落着。
「異常なし」は有難いものの、疲れの原因は??あ、だから漢方薬を処方くださったのか・・つい即効性を期待してしまうが、続けて飲みませんとね・・

電車で一駅乗ってやっと地元の駅へ。
今度は眼科であります。
大学病院からの結果報告も届いており、手術はリスクが大きすぎるとのことで、引き続きこちらで経過観察となった次第。
先ずは、数滴しか残っていない「カリーユニ」(白内障の薬)を3本処方され、暫く安心。

という訳で、同じ区内ながら結局1日かけて3箇所のハシゴ。
これで暫くは安心して過ごせます。
安心したからか、相変わらず夕飯後ソファに座れば大爆睡・・・あぁ、ピアノが・・あぁ、ピアノが、は思うだけ。


追記
この日の朝の耳鼻科は夫が車で送ってくれた。
どこかでコーヒーでも飲んで待ってくれたらよいのに、忠誠を尽くして待合室に来てくれ、待ち時間も、長くかかった処置の間も、しっかり居てくれた。マスクもせずに!!・・・途中で「あ〜〜〜」と気付いたが時既に遅し。夫はしっかり色々な風邪をもらって帰り、後日受診するハメとなったのでした。

関連記事

母の日のプレゼント披露 - 2016.05.13 Fri

先日、馬鹿な私が(亡き母たちに)367円のカーネーションの鉢植えを買ったことは書きましたが・・・
結局(予測通り)2−3日で枯れました。

母の日の2日前に届いた息子たちからのカーネーション。
1週間、色も形もそのまま美しく咲きほこっています。
8229846_2212705662_40large.jpg

母の日前日には娘から届いたプレゼント。
箱の中にどうやらお菓子と花が入っているらしい・・
出してみると、花より団子の私を考えていますな
8229846_2211924246_254large.jpg
でも母の日は花も?
8229846_2211924227_228large.jpg

ケーキが入っていた箱も再利用出来そうで、孫娘のお宝箱にしますか・・・
8229846_2211924768_206large.jpg

母の日の夜、何かテレビで夫から妻に感謝の花を贈る場面があって、その後夫は買い物に出たついでに一輪挿し用カーネーションをプレゼントしてくれました。生憎一輪挿しは手頃なものがなくて、何と!ペットボトルに活けるという大雑把な私

出窓を片付けることもなく掃除することもなく並べたので、写真にするとちょっとこれは・・・
8229846_2212826340_81large.jpg

リースは壁に。
8229846_2212829265_240large.jpg


という、遅ればせながらの「見せびらかし」でありました〜
(子供達夫婦よ、有難う


関連記事

鼻血が止まった! - 2016.05.10 Tue

あんなに何日も、それも複数回悩まされていた鼻血が止まった!
今日は一度も出なかった。先生は「鼻血は耳鼻科へ行ってください」と仰ったが行きそびれている。
漢方薬が功を奏した??名前は覚えられないがツムラの48番
相変わらず何をしても朦朧と、夕食後も結局うたた寝から目覚めて、点いているテレビを見ては又いつの間にか爆睡…の反復だった。
でも、今日は考えてみるに、孫の「ばぁばの『こいぬのわるつ』(CD)で踊るの」に負け、「もいっかい(もう1回)」に負けて結局5回は踊ったな…これが子供達だったら「疲れた、もう駄目」となるのだろうが(いや、若かったから疲れなかったか?)、孫とは特殊な存在らしい。その前、DVDのTom&Jerry「Johann Mouse(日本語タイトル:ワルツの王様)」を膝に座って見ていた…あぁ、言うだろうなぁ…と思いきや来た!「抱っこで踊るの!」とラッキーちゃんを抱っこして、更に私に手を伸ばしてラッキーちゃんを抱っこしたままの孫を抱っこでワルツ(もどき)を踊ることを求めてきた。更に又そろそろ言うなぁ…の予測通り「ばぁばのこいぬのワルツ」と相成った次第。
うん、これは体調が良くても疲れるわ。
ということで、一応その何とかいう長い名前の漢方薬が効いているのではないか?と思うことにした。今後も飲み続けて何とか体力復活することを願う・・・
と、今頃目覚めて記録。そして又寝る。。。

ふと思い出したが、5回終えて突然、「おうちかえる」と言って私にチュ!バイバイと手を振り、トコトコと自分の家に走り出した。家で「ばぁばに無理言っちゃいけませんよ」と躾けられているのか、それともばぁばの顔が如何にも疲れて見えての判断なのか、いずれにせよ利発な子!(結局婆馬鹿と相成る)

では〜〜

関連記事

ハシゴ - 2016.05.09 Mon

(記載は後日)

呑み屋のハシゴをする気力体力は、とうの昔に捨てました。

医者のハシゴ内容は以下。
大学病院の整形外科で頂いた文書を地元の整形外科に提出すること。
最近の異常なほどの疲れ易さ、漢方薬を勧められたこと。
鼻血が毎日出て、酷い日は4−5回も。
地元の眼科からの文書を元に大学病院の内科を経由して眼科を受診し、その返信もそろそろ届いている筈。もう目薬(カリーユニ)も底を尽き、地元で処方してもらうことになっている。
等々・・

受診すれば薬の処方がある訳だが、先日来「お薬手帳」が見つからない。お薬手帳なしで薬局に行くと、40円の手数料を取られるという。又しても厚労省の所為で腑に落ちない制度が出来たの??と思ってしまったが、検索してみたらそういうことではなさそう。色々ヒットしたが、この記載が一番分かり易かった。
手帳もひょんなところから出て来て一安心。


まずは自転車で2−3分の整形外科へ。
文書を提出するだけなのに1時間半ほど待たされ(連休明けだから?)、先生も気の毒がられて、何かリハビリでもして行きますか?と訊いてくださったほど。でもハシゴはどんどん上らないとこなせないので、その旨告げて一旦帰宅。
1月と4月の血液検査のデータを鞄に入れて、隣りの駅の内科へ。午後は雨になると聞いていたから今度は車で。
異常な疲れ易さ、何をするにも億劫で、夕食後はいつの間にか眠るから1日があたかも10時間しか無いような日々であることを話した。即刻「甲状腺ホルモンを調べましょう」と言われて採血。あとは漢方薬を処方された。名前は忘れた。鼻血の話をすると「それは耳鼻科に行ってください」。
夕方4時から6時の間にネットスーパーの配達を頼んであったので、他のハシゴは諦めて、又後日にした。
そのネットスーパーでは扱っていない物を購入しに、(車も駐めさせてもらってあることだし)近くのスーパーに寄った。
何と!美しいカーネーションの鉢植えが値引きされ、更に半額になっていた。
買わない手はない!!というこの私。2人の亡き母たちに。決して367円分の感謝だなどとは露ほども思っておりませぬ。
8229846_2212270957_129large.jpg

子供達からもカーネーションその他プレゼントをもらったので、彩り溢れる花に囲まれていて嬉しい。
これらは又後日アップ・・・。




関連記事

このルーズな性格 - 2016.05.05 Thu

もう1年以上前にブログにアップした掃除機。正しくはフィルター。
要約も億劫にて、お読み頂ける場合にはこちらへ、どうか。…既にこんな調子もルーズ…

去年の4月に購入出来たというのに、結局2004年からフィルターを替えておらずに…つまり、掃除機の中はどのようであろうかと想像力逞しく、恐怖の余り放置(掃除機は各部屋に1台平均ある我が家
そうこうするうちに、その購入したフィルターが見つからない!え〜〜っ!?こうなるとルーズな性格より吝嗇な性格が勝つ。それでも掃除機の中を洗うこと、その前に中味を捨てること、ひょっとするとカビだらけ??・・・結局ルーズな性格が勝ったが故に放置。

ピアノの下に置いてある箱の1つ、置いてあることがごく普通になった光景。
一体何が積んであるのか(入っているのか、に非ず)、珍しく気になり、箱の上にバサバサと積んであるものを1つずつどけてみたところ・・・
ありました!!そのフィルターが!
スマホでカシャ!!


8229846_2211491760_231large.jpg

8229846_2211491764_152large.jpg


折角見つかったので、掃除機の中を洗い流すことに。
怖々掃除機を開いてみたところ、ゴミは殆ど溜まっていなかった!(2004年から殆ど使っていませんから)
折しも娘が庭で水仕事。水道から繋がった長いホースでウッドデッキをブラシで磨いている。
チャ〜ンス!!!
助けてもらいました。

そして雑巾で更に隅々まで擦り落とし、新しいフィルターを装着。
試運転。うん!素晴らしい!!


写真左は取り敢えず使っていた4桁額の「業務用」、右がフィルターを交換した6桁額の掃除機。
8229846_2211491768_236large.jpg



しかも、その見つかったフィルターの下には、何と!もう1年近く探していた、バッハの「手書き譜」が!!
頻繁に生徒たちに見せていたのに、この何ヶ月も見つからず、見せようとしては本来の定位置に無いため、「探しておくわね」で通していた『Inventionen und Sinfonien』です。

こんなところに置くか?自分!

我ながら呆れ果て・・
でも、見つかって良かった。最近売っていないようで…可能な限りを検索すれども見つからず。

8229846_2211491767_123large.jpg

8229846_2211491772_11large.jpg

あぁ、良い日だったなぁ〜〜〜


関連記事

最近朝食に欠かせぬ物 - 2016.05.04 Wed

決して宣伝ではありません。

いつか偶々買った「4種のミックスベリー」が気に入って、店に無い時でもネットスーパーにはある。

8229846_2211188167_214large.jpg

注文する度に3袋くらいまとめ買い。1袋2−3回に分けて食べます。
4種のベリー、写真では圧倒的にイチゴが多いですが、大抵Brombeere(ブラックベリー?)とHimbeere(ラズベリー)が沢山入っています。勿論ブルーベリーも。留学していた頃、Naschmarktでよく購入し、生クリームをかけて食べた・・・が、肥満気味(数値も!)の現在は、無脂肪のヨーグルト、それもクリームタイプのものをかける。

8229846_2211188162_120large.jpg

朝食には欠かせない(飽きるまで)。

と写真まで披露して、売り切れてしまったらどうしよう!?と気付いた。でもこのままにしておきます。

関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

奥 千絵子

Author:奥 千絵子
★上の画像は2001年にCDにして約3枚分を収録したものを,2006年に2枚組としてリリースしたCD「樂の音に寄せて」です.『レコード芸術』2007年1月号で「特選盤」として取り上げられました.戸倉新樹教授によるライナーノートは医学生にもお薦めです.その他のCDや著書はWebsite「本館」からお入りください.このブログも「本館」のDIARYです.
★このブログの"Grüß Gott !" (文字化けの場合はGruess Gott!)は墺・南独の時間を問わない挨拶です.Website「本館」のDIARYです.出版CDや著書の詳細は「本館」のメニューからお入りください.
Website「別館」もあります. 著書「ピアノと向きあう」の説明を補うサイトです.よく頂く質問に説明を記載しています.
★上記著書については今井顕 氏によるKINOKUNIYA書評空間WEBLOG を是非ご一読くださいませ.
Auch auf Deutsch schrieb ich…
★【膠原病の記録】余りに医療のカテゴリーがが増えてしまったので目下整理中です.大変複雑な病気の経験が同じ病の方々への参考となりましたら幸いです.
「乳癌と膠原病(皮膚筋炎・多発性筋炎)」「膠原病(退院後)」 ,その他の医療の話(自分以外も含めて)は「医療・病院関係」,に取り敢えず分けました.
平成12.12.12.病院での復帰リサイタルは演奏動画入り記録です。
★恩師のことは55年間を遡り少しずつ記載するつもりです。目下のところはこれだけです.
★コメントも大歓迎です。SPAM防止上、確認後に公開しております。ご理解をお願い致します.
★このブログや大元のサイトへの感想やお問い合わせはservus2008@gmail.com宛に@を半角に直して送信願います.
【BGM】
Robert Stolzメドレー
演奏:東京カンマーコレーゲン 
室内楽アレンジ:奥 千絵子
ショパン:華麗なる大円舞曲Op.18
演奏:奥千絵子 ショパンのワルツは上の画像の2枚組CD「樂の音に寄せて」に入っております.
★Copyrights©1997-2020 Chieko Oku All rights reserved.
制作・著作:奥千絵子
★遙か下方に設置のカウンターは、サイトを複数回お訪ね下さいましても1日を1回とカウントし、又、私を入れない設定になっております。



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する