辞書
ぐりゅーす ごっと Grüß Gott !
FC2ブログ
gruess_gott2_convert_20181021090224.jpg

2020-09

花見? - 2009.04.06 Mon

病院の予約の日。

12時、整形外科。
13時半、膠原病内科。


いつもは無線タクシーを呼んでしまうのだが、こんな花見日和に勿体ない!!
・・・と、自転車で出ました。
近所の見事な桜に、デジカメを持って出なかったことを後悔。

そうだ!携帯で撮ればよいではないか!と、カシャ!
29998712_3161435318.jpg
(パソコンではクリックで拡大表示されます)

突き当たって左折し、三鷹台の踏切を渡り、曲がりくねった坂道を上ったり下りたり…こんなに大変な道だったかしら?と、改めて年齢を感じた。(前回自転車で走ったのは、多分義母が倒れた2002年)

病院が近付き、右に公園があるのだが、誰も花見などしていない(都心だったなら、ビニールシートで席取りしているに違いない様な美しい場所!)。
急いでいたけれど、携帯取り出してカシャ!カシャ!!
29998712_3663952445.jpg

29998712_3432344439.jpg


受診は、午後になると待ち時間もそれだけ長くなり、12時の予約は14時を過ぎ、13時半の予約は16時半になり…

後になって思えば、散歩に出掛ければ良かった・・・と甚だ後悔した。

iPodで音楽を聴きながら、今日は何と!「産科学」なる本を読んでいたのだった。
医学演習講座(学文社)。昭和38年発行、と書いてある。その後増刷されなかったのかな?
息子が産まれる時に目を通した本である。
何しろ初めてのお産がウィーン!
途中、切迫流産で何度も入院した。医師の説明を聞いたり症状を訴えたりするにあたり、最低限の医学用語を知っておく必要をひしひしと感じ、手元にあったこの本で単語を覚えたのだった(数冊あり、他は、やはり自分に関係のある耳鼻科系や胃腸関係。何しろ弱かった。それで一時帰国した時に必要そうなものを揃えてあった。)。
私の時代の医師は、医学をドイツ語で学んだ時代の方々。有難いことに、単語は全て日本語、ドイツ語、英語で書かれてあるので、大助かりだった。
今日は、孫の出産も近し!とばかり、それを持ち込んで待合室で読み始めたら1980年当時を思い出し、懐かしさも加わり(出産のみならずドイツ語も)、出産したSemmelweiss-Frauenklinikの光景などを思い出し…ふと気付けば、どうしてこんな年齢の私が病院の待合室でこの様な本を広げているのか、可笑しくもなった。


が、後になって、あぁ、桜でも眺めに出るべきだった、こんなに待つなら…と後悔。

会計と薬局を済ませたら、もう日が暮れて来た。


病院近くの、行きがけに撮った公園に寄り、花を胆嚢、もとい、堪能し、その後又しても携帯を取り出してカシャリ、カシャリ、カシャリ・・・

暗くなって来たぞ!急げ、とばかり。
29998712_417754840.jpg


29998712_3849968361.jpg

29998712_2522760465.jpg

29998712_2894287178.jpg

29998712_1870323266.jpg

29998712_391517749.jpg


病院までの道沿いに学校が沢山ある。
今日が入学式だったらしいが、桜が満開で本当によかったね
先月は「卒業式までに散るかもしれない」と予報されていただけに。







神田川の桜・追記 - 2008.04.03 Thu



神田川の源は井の頭公園にある湧き水。

神田川2


尤も今ではポンプで地下から吸い上げているらしいのだが・・・それにしても風流。
ここは昔から「御茶の水」と呼ばれているらしい。いにしえの人々がこの水でお茶を立てて味わっていたかららしい。




さて,井の頭公園と言えばお馴染みの池。
生徒のひとりが携帯で写真を添付して送ってくれましたのでアップ。

         ↓

井の頭


井の頭






花見かたがた - 2008.04.03 Thu




今日からは「主婦の日記」であります

数日気温が低かった所為か,それとも私を待っていてくれたのか,桜が散っていない
昨日は曇り空を窓から見て,結局夜になってしまったのだが,今日は晴れているではないか!!
夕飯の買い物かたがた神田川沿いの桜を見て来よう。

自転車で道順として,あれこれ用を足すのが先になってしまった。
スーパーで買い物をし,今日は夫と二人だけらしいので【手抜き】を決め,折しも「さくらおこわ」が広告の品。にんまり。二人分のこれを作る作業を思ったら,万歳!!

パプリカ(で正しいですか?黄色や赤の大きなピーマン)を買おうとしたら一個259円もするではないか。止めた・・・ウィーンのスーパーでは3個入(黄・橙・赤)で2ユーロ位だったことを思い返し,これはもう食卓から消えた・・・

毎日ペットボトルを持ち歩いていた習慣が抜けず,ガス入のミネラルウォーターを探したけれど無かった。もとい,財布と相談した結果無かった。しかも透明なりんごジュースと割っていたのが,これも駄目。

ところで,我が区ではこの4月からゴミ収集の方法が変わりました。
スーパーのレジ袋も有料に。
これらだけはしっかりウィーンで学習して身に付いて帰ったのですが…分別方法は違うのでした。
つまりは埋立地に埋められるものを少なくする,ということなのでしょう。プラスチックなどは燃やして良い……これ,地球温暖化の原因になりませんか?


さて,買い物を終え,お花見。
散らずに待っていてくれて有難う。
段々曇ってきてしまいましたが,充分楽しめました。


桜2


桜


桜3



自転車を片手で支えて片手で撮る無精者。
(神田川沿いの桜)
桜4



(きんかん??)
桜5



(神田川に散った桜)
桜6



(拡大)
桜7



(さかなをとらないで下さい=撮らないで下さい???)
桜8


桜9


桜10



途中から鼻水が・・・花粉ですな・・・(治ったと思っていたのは,どうやら天候の所為だった様です)

帰宅して,自分の部屋に小さな冷蔵庫があることを思い出しました。
呆れられそうですが,存在を忘れるほど荷物が散乱して隠れているのです。
しかも開けてみたら,ガス入の水だの何だの,賞味期限切れています。
別に大丈夫でしょう……我々の世代のお腹は丈夫です。

それよりも,すぐ近くの小学校(子供たちがお世話になった)の入学式,桜保っていて欲しいものです。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

奥 千絵子

Author:奥 千絵子
★上の画像は2001年にCDにして約3枚分を収録したものを,2006年に2枚組としてリリースしたCD「樂の音に寄せて」です.『レコード芸術』2007年1月号で「特選盤」として取り上げられました.戸倉新樹教授によるライナーノートは医学生にもお薦めです.その他のCDや著書はWebsite「本館」からお入りください.このブログも「本館」のDIARYです.
★このブログの"Grüß Gott !" (文字化けの場合はGruess Gott!)は墺・南独の時間を問わない挨拶です.Website「本館」のDIARYです.出版CDや著書の詳細は「本館」のメニューからお入りください.
Website「別館」もあります. 著書「ピアノと向きあう」の説明を補うサイトです.よく頂く質問に説明を記載しています.
★上記著書については今井顕 氏によるKINOKUNIYA書評空間WEBLOG を是非ご一読くださいませ.
Auch auf Deutsch schrieb ich…
★【膠原病の記録】余りに医療のカテゴリーがが増えてしまったので目下整理中です.大変複雑な病気の経験が同じ病の方々への参考となりましたら幸いです.
「乳癌と膠原病(皮膚筋炎・多発性筋炎)」「膠原病(退院後)」 ,その他の医療の話(自分以外も含めて)は「医療・病院関係」,に取り敢えず分けました.
平成12.12.12.病院での復帰リサイタルは演奏動画入り記録です。
★恩師のことは55年間を遡り少しずつ記載するつもりです。目下のところはこれだけです.
★コメントも大歓迎です。SPAM防止上、確認後に公開しております。ご理解をお願い致します.
★このブログや大元のサイトへの感想やお問い合わせはservus2008@gmail.com宛に@を半角に直して送信願います.
【BGM】
Robert Stolzメドレー
演奏:東京カンマーコレーゲン 
室内楽アレンジ:奥 千絵子
ショパン:華麗なる大円舞曲Op.18
演奏:奥千絵子 ショパンのワルツは上の画像の2枚組CD「樂の音に寄せて」に入っております.
★Copyrights©1997-2020 Chieko Oku All rights reserved.
制作・著作:奥千絵子
★遙か下方に設置のカウンターは、サイトを複数回お訪ね下さいましても1日を1回とカウントし、又、私を入れない設定になっております。



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する